Gong wanima 歌詞。 【WANIMA/GONG】歌詞の意味を考察 まさに少年漫画!WANIMAのたどり着いた新境地

【WANIMA/GONG】歌詞の意味を考察 まさに少年漫画!WANIMAのたどり着いた新境地

gong wanima 歌詞

バレッドの「世界最強の海賊王になる」というセリフに対して、ルフィが「海賊王になるのは俺だ」と激昂していたシーンと重なります。 WANIMAさん『GONG』の歌詞 ゴング words by ケンタ music by ケンタ Performed by ワニマ. 1番 広い海を今日も進む 信じた思いが旗を掲げて まだ知らない世界の先に きっと繋がる未来を描いて 近道なんてもったいない これからも冒険は続くのでしょう 作詞作曲:KENTA 「広い海」「旗を掲げて」などの部分からも連想できるように、本楽曲「GONG」は全体を通してワンピースの世界観に寄り添って歌詞構成がなされています。 邦ロックのど真ん中を突き進んできたWANIMAがたどり着いた新境地は、まさにワンピースのような、 王道少年漫画的な世界観でした。 ルフィの譲れないものは、皆さん周知の通り 海賊王になること。 決意の朝に覚悟を決めた 涙一つ見せない あの日を超えるまで 作詞作曲:KENTA 「海賊王になる!」 と決意の誓いを行ったルフィ。 広い海を今日も進む 信じた思いが旗を掲げて まだ知らない世界の先に きっと繋がる未来を描いて 近道なんてもったいない これからも冒険は続くのでしょう いつも胸の中で笑う声が 迷う心をとばして 振り返れば近くにいる どんな時も恐れず舵を切って 他の誰かには譲れない これからも挑戦は続くのでしょう 嵐の夜に弱さを知れば 一人じゃ何も出来なかった 言葉はいらない 疑いもしない 涙一つ見せない あの日を超えるまで 誰にも奪えない真っ赤な炎 命ある限り 生き抜いた先に 見つけ 手に入れたいもの 出逢えた喜びが気付けば 誇りになっていたこと それぞれの夢が一つに繋がる 旅はまだ途中だろう 募る想い強く動く鼓動 生まれてきたこと 恨んでいた時も あったけれど 沈んだ毎日温もりをくれた今でも忘れない 強くなって守りたい仲間がいるから 狙い定め ためらうことなく ただド真ん中を 運命のイタズラ 激しい渦の中 受け継ぐ意志が遠退いていく ギリギリでひたすら 本気以外中途半端だ 重ねた日々が繋がっている 決意の朝に覚悟を決めた 涙一つ見せない あの日を超えるまで 誰にも奪えない真っ赤な炎 約束の場所で待っている頃 命ある限り 生き抜いた先に 見つけ 手に入れたもの 出逢えた喜びが気付けば 誇りになっていたこと それぞれの夢が一つに繋がる 旅はまだ途中だろう 募る想い強く動く鼓動 生まれてきたこと 恨んでいた時も あったけれど 例えば世界を敵に回してもかまわない 守り抜くんだよ 自由だって 見てみたい明日があるから 狙い定め ためらうことなく ただド真ん中へ 見に行こう Hey!! まだ知らぬ町へ 見に行こう Hey!! 仲間を増やして 見に行こう Hey!! もっともっと 逢いに行こう Hey!! 生まれた町まで 逢いに行こう Hey!! 久々宴だって 逢いに行こう Hey!! 地図にもない場所まで. 改めて、楽曲と映画の内容の関連性が気になってきますね。 WANIMAの楽曲の終着点はここだったんじゃないか?とすら思えてしまいます。

次の

Gong (動漫「劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』主題曲)

gong wanima 歌詞

広い海を今日も進む 信じた思いが旗を掲げて まだ知らない世界の先に きっと繋がる未来を描いて 近道なんてもったいない これからも冒険は続くのでしょう いつも胸の中で笑う声が 迷う心をとばして 振り返れば近くにいる どんな時も恐れず舵を切って 他の誰かには譲れない これからも挑戦は続くのでしょう 嵐の夜に弱さを知れば 一人じゃ何も出来なかった 言葉はいらない 疑いもしない 涙一つ見せない あの日を超えるまで 誰にも奪えない真っ赤な炎 命ある限り 生き抜いた先に 見つけ 手に入れたいもの 出逢えた喜びが気付けば 誇りになっていたこと それぞれの夢が一つに繋がる 旅はまだ途中だろう 募る想い強く動く鼓動 生まれてきたこと 恨んでいた時も あったけれど 沈んだ毎日温もりをくれた今でも忘れない 強くなって守りたい仲間がいるから 狙い定め ためらうことなく ただド真ん中を 運命のイタズラ 激しい渦の中 受け継ぐ意志が遠退いていく ギリギリでひたすら 本気以外中途半端だ 重ねた日々が繋がっている 決意の朝に覚悟を決めた 涙一つ見せない あの日を超えるまで 誰にも奪えない真っ赤な炎 約束の場所で待っている頃 命ある限り 生き抜いた先に 見つけ 手に入れたいもの 出逢えた喜びが気付けば 誇りになっていたこと それぞれの夢が一つに繋がる 旅はまだ途中だろう 募る想い強く動く鼓動 生まれてきたこと 恨んでいた時も あったけれど 例えば世界を敵に回してもかまわない 守り抜くんだよ 自由だって 見てみたい明日があるから 狙い定め ためらうことなく ただド真ん中へ 見に行こう Hey!! まだ知らぬ町へ 見に行こう Hey!! 仲間を増やして 見に行こう Hey!! もっともっと 逢いに行こう Hey!! 生まれた町まで 逢いに行こう Hey!! 久々宴だって 逢いに行こう Hey!! 地図にもない場所まで. 彼らがこれからどんな景色を見せてくれるのか。 そして心が揺さぶられました。 「GONG」ではそんな彼らがたどり着いた 新境地が垣間見えるような気がします。 強すぎるが故に味方に裏切られる• 日本を離れて撮影したという規模の大きさが、「大冒険」がテーマになっているワンピースと重なりますね。 ここではその歌詞に注目し、楽曲の魅力を紐解いていければと思います! 歌詞考察 新境地は少年漫画 この楽曲の大きな特徴というか、特に魅力的なポイントがその圧倒的な ストーリー性。

次の

GONG 歌詞 / WANIMA

gong wanima 歌詞

エースを想像させるのは、まず 生まれてきたこと 恨んでいた という一文。 だから 「沈んだ毎日温もりをくれた今でも忘れない」とある。 そのワクワクが演出されています。 久々宴だって 逢いに行こう Hey!!。 劇中でエースが出てきたシーンに感動して引っ張られているだけかも知れませんが、私の中ではもう「GONG」は義兄弟3人を連想させる歌として胸に刻まれました。 mada shiranu machi e mi ni yukou Hey!! ルフィ「仲間がいるからおれは強い!」 バレッド「一人だからこそ俺は強い!」 と、それぞれ主張しています。 それを叶えるまで、後ろ振り返ることはないのです。

次の

【WANIMA/GONG】歌詞の意味を解釈!「ワンピース スタンピード」との関係性を考察。

gong wanima 歌詞

しかし、彼らはまだまだ長い旅の途中。 」発売中です。 今回の映画で感じたこと。 広い海を今日も進む 信じた思いが旗を掲げて まだ知らない世界の先に きっと繋がる未来を描いて 近道なんてもったいない これからも冒険は続くのでしょう いつも胸の中で笑う声が 迷う心をとばして 振り返れば近くにいる どんな時も恐れず舵を切って 他の誰かには譲れない これからも挑戦は続くのでしょう 嵐の夜に弱さを知れば 一人じゃ何も出来なかった 言葉はいらない 疑いもしない 涙一つ見せない あの日を超えるまで 誰にも奪えない真っ赤な炎 命ある限り 生き抜いた先に 見つけ 手に入れたいもの 出逢えた喜びが気付けば 誇りになっていたこと それぞれの夢が一つに繋がる 旅はまだ途中だろう 募る想い強く動く鼓動 生まれてきたこと 恨んでいた時も あったけれど 沈んだ毎日温もりをくれた今でも忘れない 強くなって守りたい仲間がいるから 狙い定め ためらうことなく ただド真ん中を 運命のイタズラ 激しい渦の中 受け継ぐ意志が遠退いていく ギリギリでひたすら 本気以外中途半端だ 重ねた日々が繋がっている 決意の朝に覚悟を決めた 涙一つ見せない あの日を超えるまで 誰にも奪えない真っ赤な炎 約束の場所で待っている頃 命ある限り 生き抜いた先に 見つけ 手に入れたいもの 出逢えた喜びが気付けば 誇りになっていたこと それぞれの夢が一つに繋がる 旅はまだ途中だろう 募る想い強く動く鼓動 生まれてきたこと 恨んでいた時も あったけれど 例えば世界を敵に回してもかまわない 守り抜くんだよ 自由だって 見てみたい明日があるから 狙い定め ためらうことなく ただド真ん中へ 見に行こう Hey!! 映画でいう、海賊万博の開催、祭りのはじまりを象徴するものでしょう。 umareta machi made ai ni yukou Hey!! スポンサーリンク 嵐の夜に弱さを知れば 一人じゃ何も出来なかった 言葉はいらない 疑いもしない 涙一つ見せない あの日を超えるまで 誰にも奪えない真っ赤な炎 作詞作曲:KENTA ここでは、ルフィとバレッドの最大の違いである 「強さに対する信念」が描かれています。 実はこれは劇中で、麦わらの一味がバスターコールを突破するシーンと重なります。 強くなって守りたい仲間がいるから というのはまさにルフィのセリフですが、これを エースおよぼサボ目線で構成されていると仮定することで劇場のシーンと重なり、私の中でストンと腑に落ちました。

次の

WANIMAの歌詞一覧リスト

gong wanima 歌詞

それでは、楽曲考察に移っていきます。 そのため、下記の考察は映画を見た方のみの閲覧を強く推奨いたします。 こういった過去があるから、バレッドの主張にも共感できる。 久々宴だって 逢いに行こう Hey!! 生まれてきたこと 恨んでいた時も あったけれど 例えば世界を敵に回してもかまわない 守り抜くんだよ 自由だって 見てみたい明日があるから 狙い定め ためらうことなく ただド真ん中へ GONG 作詞 KENTA 「例えば世界を敵に回してもかまわない 守り抜くんだよ」なんて最高にかっこいいセリフも、他のミュージシャンであれば、他の歌であれば、きっと浮いてしまっていたことでしょう。 地図にもない場所まで 劇場版「ONE PIECE STAMPEDE」主題歌 アルバム「COMINATCHA!! 広 ひろい 海 うみを 今日 きょうも 進 すすむ 信 しんじた 思 おもいが 旗 はたを 掲 かかげて まだ 知 しらない 世界 せかいの 先 さきに きっと 繋 つながる 未来 みらいを 描 えがいて 近道 ちかみちなんてもったいない これからも 冒険 ぼうけんは 続 つづくのでしょう いつも 胸 むねの 中 なかで 笑 わらう 声 こえが 迷 まよう 心 こころをとばして 振 ふり 返 かえれば 近 ちかくにいる どんな 時 ときも 恐 おそれず 舵 かじを 切 きって 他 ほかの 誰 だれかには 譲 ゆずれない これからも 挑戦 ちょうせんは 続 つづくのでしょう 嵐 あらしの 夜 よるに 弱 よわさを 知 しれば 一人 ひとりじゃ 何 なにも 出来 できなかった 言葉 ことばはいらない 疑 うたがいもしない 涙一 なみだひとつ 見 みせない あの 日 ひを 超 こえるまで 誰 だれにも 奪 うばえない 真 まっ 赤 かな 炎 ほのお 命 いのちある 限 かぎり 生 いき 抜 ぬいた 先 さきに 見 みつけ 手 てに 入 いれたいもの 出逢 であえた 喜 よろこびが 気付 きづけば 誇 ほこりになっていたこと それぞれの 夢 ゆめが 一 ひとつに 繋 つながる 旅 たびはまだ 途中 とちゅうだろう 募 つのる 想 おもい 強 つよく 動 うごく 鼓動 こどう 生 うまれてきたこと 恨 うらんでいた 時 ときも あったけれど 沈 しずんだ 毎日温 まいにちぬくもりをくれた 今 いまでも 忘 わすれない 強 つよくなって 守 まもりたい 仲間 なかまがいるから 狙 ねらい 定 さだめ ためらうことなく ただド 真 まん 中 なかを 運命 うんめいのイタズラ 激 はげしい 渦 うずの 中 なか 受 うけ 継 つぐ 意志 いしが 遠退 とおのいていく ギリギリでひたすら 本気以外中途半端 ほんきいがいちゅうとはんぱだ 重 かさねた 日々 ひびが 繋 つながっている 決意 けついの 朝 あさに 覚悟 かくごを 決 きめた 涙一 なみだひとつ 見 みせない あの 日 ひを 超 こえるまで 誰 だれにも 奪 うばえない 真 まっ 赤 かな 炎 ほのお 約束 やくそくの 場所 ばしょで 待 まっている 頃 ころ 命 いのちある 限 かぎり 生 いき 抜 ぬいた 先 さきに 見 みつけ 手 てに 入 いれたもの 出逢 であえた 喜 よろこびが 気付 きづけば 誇 ほこりになっていたこと それぞれの 夢 ゆめが 一 ひとつに 繋 つながる 旅 たびはまだ 途中 とちゅうだろう 募 つのる 想 おもい 強 つよく 動 うごく 鼓動 こどう 生 うまれてきたこと 恨 うらんでいた 時 ときも あったけれど 例 たとえば 世界 せかいを 敵 てきに 回 まわしてもかまわない 守 まもり 抜 ぬくんだよ 自由 じゆうだって 見 みてみたい 明日 あしたがあるから 狙 ねらい 定 さだめ ためらうことなく ただド 真 まん 中 なかへ 見 みに 行 いこう Hey!! まだ 知 しらぬ 町 まちへ 見 みに 行 いこう Hey!! 仲間 なかまを 増 ふやして 見 みに 行 いこう Hey!! もっともっと 逢 あいに 行 いこう Hey!! 生 うまれた 町 まちまで 逢 あいに 行 いこう Hey!! 久々宴 ひさびさうたげだって 逢 あいに 行 いこう Hey!! 地図 ちずにもない 場所 ばしょまで 広 hiro い i 海 umi を wo 今日 kyou も mo 進 susu む mu 信 shin じた jita 思 omo いが iga 旗 hata を wo 掲 kaka げて gete まだ mada 知 shi らない ranai 世界 sekai の no 先 saki に ni きっと kitto 繋 tsuna がる garu 未来 mirai を wo 描 ega いて ite 近道 chikamichi なんてもったいない nantemottainai これからも korekaramo 冒険 bouken は ha 続 tsudu くのでしょう kunodesyou いつも itsumo 胸 mune の no 中 naka で de 笑 wara う u 声 koe が ga 迷 mayo う u 心 kokoro をとばして wotobashite 振 fu り ri 返 kae れば reba 近 chika くにいる kuniiru どんな donna 時 toki も mo 恐 oso れず rezu 舵 kaji を wo 切 ki って tte 他 hoka の no 誰 dare かには kaniha 譲 yuzu れない renai これからも korekaramo 挑戦 chousen は ha 続 tsudu くのでしょう kunodesyou 嵐 arashi の no 夜 yoru に ni 弱 yowa さを sawo 知 shi れば reba 一人 hitori じゃ ja 何 nani も mo 出来 deki なかった nakatta 言葉 kotoba はいらない hairanai 疑 utaga いもしない imoshinai 涙一 namidahito つ tsu 見 mi せない senai あの ano 日 hi を wo 超 ko えるまで erumade 誰 dare にも nimo 奪 uba えない enai 真 ma っ xtu 赤 ka な na 炎 honoo 命 inochi ある aru 限 kagi り ri 生 i き ki 抜 nu いた ita 先 saki に ni 見 mi つけ tsuke 手 te に ni 入 i れたいもの retaimono 出逢 dea えた eta 喜 yoroko びが biga 気付 kidu けば keba 誇 hoko りになっていたこと rininatteitakoto それぞれの sorezoreno 夢 yume が ga 一 hito つに tsuni 繋 tsuna がる garu 旅 tabi はまだ hamada 途中 tochuu だろう darou 募 tsuno る ru 想 omo い i 強 tsuyo く ku 動 ugo く ku 鼓動 kodou 生 u まれてきたこと maretekitakoto 恨 ura んでいた ndeita 時 toki も mo あったけれど attakeredo 沈 shizu んだ nda 毎日温 mainichinuku もりをくれた moriwokureta 今 ima でも demo 忘 wasu れない renai 強 tsuyo くなって kunatte 守 mamo りたい ritai 仲間 nakama がいるから gairukara 狙 nera い i 定 sada め me ためらうことなく tameraukotonaku ただ tada ド do 真 ma ん n 中 naka を wo 運命 unmei の no イタズラ itazura 激 hage しい shii 渦 uzu の no 中 naka 受 u け ke 継 tsu ぐ gu 意志 ishi が ga 遠退 toono いていく iteiku ギリギリ girigiri でひたすら dehitasura 本気以外中途半端 honkiigaichuutohanpa だ da 重 kasa ねた neta 日々 hibi が ga 繋 tsuna がっている gatteiru 決意 ketsui の no 朝 asa に ni 覚悟 kakugo を wo 決 ki めた meta 涙一 namidahito つ tsu 見 mi せない senai あの ano 日 hi を wo 超 ko えるまで erumade 誰 dare にも nimo 奪 uba えない enai 真 ma っ xtu 赤 ka な na 炎 honoo 約束 yakusoku の no 場所 basyo で de 待 ma っている tteiru 頃 koro 命 inochi ある aru 限 kagi り ri 生 i き ki 抜 nu いた ita 先 saki に ni 見 mi つけ tsuke 手 te に ni 入 i れたもの retamono 出逢 dea えた eta 喜 yoroko びが biga 気付 kidu けば keba 誇 hoko りになっていたこと rininatteitakoto それぞれの sorezoreno 夢 yume が ga 一 hito つに tsuni 繋 tsuna がる garu 旅 tabi はまだ hamada 途中 tochuu だろう darou 募 tsuno る ru 想 omo い i 強 tsuyo く ku 動 ugo く ku 鼓動 kodou 生 u まれてきたこと maretekitakoto 恨 ura んでいた ndeita 時 toki も mo あったけれど attakeredo 例 tato えば eba 世界 sekai を wo 敵 teki に ni 回 mawa してもかまわない shitemokamawanai 守 mamo り ri 抜 nu くんだよ kundayo 自由 jiyuu だって datte 見 mi てみたい temitai 明日 ashita があるから gaarukara 狙 nera い i 定 sada め me ためらうことなく tameraukotonaku ただ tada ド do 真 ma ん n 中 naka へ he 見 mi に ni 行 i こう kou Hey!! まだ mada 知 shi らぬ ranu 町 machi へ he 見 mi に ni 行 i こう kou Hey!! 仲間 nakama を wo 増 fu やして yashite 見 mi に ni 行 i こう kou Hey!! もっともっと mottomotto 逢 a いに ini 行 i こう kou Hey!! 生 u まれた mareta 町 machi まで made 逢 a いに ini 行 i こう kou Hey!! 久々宴 hisabisautage だって datte 逢 a いに ini 行 i こう kou Hey!! 地図 chizu にもない nimonai 場所 basyo まで made. 鬼の跡目とも呼ばれる強者の背景がこんなにも切ないものだとは。 広い海を今日も進む 信じた思いが旗を掲げて まだ知らない世界の先に きっと繋がる未来を描いて 近道なんてもったいない これからも冒険は続くのでしょう いつも胸の中で笑う声が 迷う心をとばして 振り返れば近くにいる どんな時も恐れず舵を切って 他の誰かには譲れない これからも挑戦は続くのでしょう 嵐の夜に弱さを知れば 一人じゃ何も出来なかった 言葉はいらない 疑いもしない 涙一つ見せない あの日を超えるまで 誰にも奪えない真っ赤な炎 命ある限り 生き抜いた先に 見つけ 手に入れたいもの 出逢えた喜びが気付けば 誇りになっていたこと それぞれの夢が一つに繋がる 旅はまだ途中だろう 募る想い強く動く鼓動 生まれてきたこと 恨んでいた時も あったけれど 沈んだ毎日温もりをくれた今でも忘れない 強くなって守りたい仲間がいるから 狙い定め ためらうことなく ただド真ん中を 運命のイタズラ 激しい渦の中 受け継ぐ意志が遠退いていく ギリギリでひたすら 本気以外中途半端だ 重ねた日々が繋がっている 決意の朝に覚悟を決めた 涙一つ見せない あの日を超えるまで 誰にも奪えない真っ赤な炎 約束の場所で待っている頃 命ある限り 生き抜いた先に 見つけ 手に入れたもの 出逢えた喜びが気付けば 誇りになっていたこと それぞれの夢が一つに繋がる 旅はまだ途中だろう 募る想い強く動く鼓動 生まれてきたこと 恨んでいた時も あったけれど 例えば世界を敵に回してもかまわない 守り抜くんだよ 自由だって 見てみたい明日があるから 狙い定め ためらうことなく ただド真ん中へ 見に行こう Hey!! まだ知らぬ町へ 見に行こう Hey!! 仲間を増やして 見に行こう Hey!! もっともっと 逢いに行こう Hey!! 生まれた町まで 逢いに行こう Hey!! 久々宴だって 逢いに行こう Hey!! 地図にもない場所まで. 生まれてきたこと 恨んでいた時も あったけれど 沈んだ毎日温もりをくれた今でも忘れない 強くなって守りたい仲間がいるから 狙い定め ためらうことなく ただド真ん中を 作詞作曲:KENTA ここから、 真っ赤な炎の伏線が回収される。

次の

GONG 歌詞「WANIMA」ふりがな付|歌詞検索サイト【UtaTen】

gong wanima 歌詞

もっともっと 逢いに行こう Hey!! そして誰だって、この曲を聴けば主人公になれます。 近道なんてもったいない これからも冒険は続くのでしょう なんてまさにそうですよね。 さらに 「一人じゃ何も出来なかった」「あの日を超えるまで」と、一人だった過去や「あの日」を回想。 誰にも奪えない真っ赤な炎 皆さんは 真っ赤な炎と聞いて、なにを連想しますか? 私は圧倒的にエースの姿でした。 これはハッとさせられました。 しかし、ルフィ・サボの二人に出会えたことでエースは温もりを知り、自分の中で守りたいもの・生きがいを見つけた。 ちなみに上の予告動画の1:42からで、出会えた仲間たちを誇りに思うルフィのセリフの視聴ができます。

次の

GONG

gong wanima 歌詞

出逢えた喜びが気付けば 誇りになっていたこと とありますが、最終局面でルフィが放った 「心配ねえよ、ここにいる奴らでやるんだろ、なら絶対大丈夫じゃねえか」 という言葉がそれに当たります。 楽曲名「GONG」とは 「GONG」とは基本的には どら、 電気で鳴らす さら形の鐘、メダル、勲章。 だからサボ エース 目線なのです。 「ONEPIECE」に出逢わなければ出来なかったこの歌が、たくさんの方々に届くことを願っております。 そして最後の一文。 基本一人で弾くことはできませんが、何人かで弾いたり、ベースパート、ギターパートなどが楽譜ではなく鍵盤上に見ることができますので、ピアノ練習、耳コピ、弾いてみたなどの参考になればと思います。

次の

WANIMA GONG

gong wanima 歌詞

そして個人的に最も鳥肌が立ったのが 狙い定め ためらうことなく ただド真ん中を という歌詞。 ここに関しては後述にて。 敵国の軍事国家に拾われ育てられる• 試聽 在 KKBOX 中開啟 GONG 作詞:KENTA 作曲:KENTA 広い海を今日も進む 信じた思いが旗を掲げて まだ知らない世界の先に きっと繋がる未来を描いて 近道なんてもったいない これからも冒険は続くのでしょう いつも胸の中で笑う声が 迷う心をとばして 振り返れば近くにいる どんな時も恐れず舵を切って 他の誰かには譲れない これからも挑戦は続くのでしょう 嵐の夜に弱さを知れば 一人じゃ何も出来なかった 言葉はいらない 疑いもしない 涙一つ見せない あの日を超えるまで 誰にも奪えない真っ赤な炎 命ある限り 生き抜いた先に 見つけ 手に入れたいもの 出逢えた喜びが気付けば 誇りになっていたこと それぞれの夢が一つに繋がる 旅はまだ途中だろう 募る想い強く動く鼓動 生まれてきたこと 恨んでいた時も あったけれど 沈んだ毎日温もりをくれた今でも忘れない 強くなって守りたい仲間がいるから 狙い定め ためらうことなく ただド真ん中を 運命のイタズラ 激しい渦の中 受け継ぐ意志が遠退いていく ギリギリでひたすら 本気以外中途半端だ 重ねた日々が繋がっている 決意の朝に覚悟を決めた 涙一つ見せない あの日を超えるまで 誰にも奪えない真っ赤な炎 約束の場所で待っている頃 命ある限り 生き抜いた先に 見つけ 手に入れたもの 出逢えた喜びが気付けば 誇りになっていたこと それぞれの夢が一つに繋がる 旅はまだ途中だろう 募る想い強く動く鼓動 生まれてきたこと 恨んでいた時も あったけれど 例えば世界を敵に回してもかまわない 守り抜くんだよ 自由だって 見てみたい明日があるから 狙い定め ためらうことなく ただド真ん中へ 見に行こう Hey!! まだ知らぬ町へ 見に行こう Hey!! 仲間を増やして 見に行こう Hey!! もっともっと 逢いに行こう Hey!! 生まれた町まで 逢いに行こう Hey!! 久々宴だって 逢いに行こう Hey!! 地図にもない場所まで. 感想 いかかでしょううか。 「迷う心をとばして」「どんな時も恐れず」など大胆不敵に進んでいくさまもそうですが、特に映画との関連性が深い部分は 他の誰かには譲れないという一文。 作詞作曲を努めたWANIMAのKENTAは、主題歌としての聴きどころについて 主題歌「GONG」には、皆さん同様に「ONE PIECE」ファンとして 「ONEPIECE」と共に過ごした今までと、今回の映画で感じたことを詰め込みました。 海軍に囲まれても、軍艦のど真ん中を突破できたのは、サボとエース アンのビジョビジョの実の能力による残像 による火拳の後押しがあったからです。 という意味になっています。

次の