Jr 東海 決算。 新型コロナ:JR東海の純利益85%減、1~3月 コロナで新幹線停滞 :日本経済新聞

決算短信:JR東日本

jr 東海 決算

2019. 元来JR北海道は鉄道事業で営業利益を生み出せる企業ではない。 18 商品・サービス• 会社計画(予想)と決算情報 2021年3月期の会社計画(予想) 金額 売上高(収益) Net sales (Revenues) 非公表 営業利益 Operating income 経常利益 Ordinary income 親会社の所有者に帰属する当期利益 Net income attributable to owners of parent 2020年4月発表の決算短信、業績予想より 企業情報 Company profile• 52 2,015. 17 安全・設備• 3 17. 収束が長引けば影響はさらに広がる可能性もある。 1 19. 04 その他. 2019. 2019年度でさえ補填できずに204億円の損失が残ったことを考えると、実質的に国が負担している運用収益、利息収益で2020年度の損失を補う見込みは立たない。 06 その他• 8 -5. 2020. 23 安全・設備• 2020. (株)東海交通事業 流通• 5 -84. 2020. 投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 25 安全・設備• JR東海の金子慎社長は10日、「環境の問題でなかなか理解を得られない状態が続いている」と話した。 JR旅客会社6社は2021年3月期の業績予想を未定としている。

次の

JR東海 (9022) : アナリストの予想株価・プロ予想 [CJR]

jr 東海 決算

17 イベント• 2020. 有利子負債倍率は「倍」• これらの情報には将来的な業績や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。 17 安全・設備• 2019. 6% 粗利益率(売上総利益率) Gross margin 46. 24 商品・サービス• 2019. 地下水への影響や補償期間などを巡り、調整が難航していたが、関係者は協議の前進に期待を示している。 25 イベント• 81 39. 02 列車運行• 7 11. 営業利益は前年比でプラスの 7. 5 41. 13 安全・設備• 69 13. すでにJR北海道とJR四国では、社員の一時休業(一時帰休)が決まっています。 7 44,227 -60. 1 2007. 2020. 90 【ご注意】『みんなの株式』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 26 36. 23 イベント• 2020. 2 18. 2019. リニアモーターカーを開通予定の、東海旅客鉄道(JR東海)の、2020年3月期までの通期本決算の業績の推移や財務を紹介します。 27日発表した2020年3月期決算は、売上高は1兆8446億円(前年比1. 2019. 04 安全・設備• 29 経営• 7 16. それ以上続くと、残りの期間で巻き返しても、追いつけないのではないでしょうか。

次の

決算短信:JR東日本

jr 東海 決算

しかし、増える見込みのところ、結局は340億円の売上減少。 01-03 470,421 112,128 92,781 63,030 321. 2019. 2019. 着工時期については「時期を区切って回答するのは難しい」と述べ、引き続き地元の理解を求めていくとした。 2020年3月期 2019年(平成31年)3月期 2018年(平成30年)3月期 2017年(平成29年)3月期 2016年(平成28年)3月期 2015年(平成27年)3月期 2014年(平成26年)3月期 2013年(平成25年)3月期 2012年(平成24年)3月期 2011年(平成23年)3月期 2010年(平成22年)3月期 2009年(平成21年)3月期 2008年(平成20年)3月期 2007年(平成19年)3月期 2006年(平成18年)3月期 2005年(平成17年)3月期 2004年(平成16年)3月期 2003年(平成15年)3月期 2002年(平成14年)3月期 2001年(平成13年)3月期 2000年(平成12年)3月期 1999年(平成11年)3月期 1998年(平成10年)3月期 1997年(平成9年)3月期. もし、コロナウイルス騒動があと1ヶ月早かったら、この四半期決算は赤字になっていたでしょう。 5 2003. 2020. 27 商品・サービス• 1株益、1株配は「円」。 28 安全・設備• 2019. 1998. 24 中央新幹線• 25 中央新幹線• JR東海は4月16日に東海道新幹線の利用客について3月は前年比59%減、4月1〜15日までの実績は85%減と発表した。

次の

JR東日本、JR東海などJR4社への株式投資は本当にオススメなのか? 【2020年最新版】

jr 東海 決算

2020. 02 経営 2月• 2020. 27 経営• 03 1,363,034 -0. 17 中央新幹線• 項目によって公開されていない場合もあります) Contents• 00 140. 私の勝手な予想ですが、利用客が89%減少した4月の新幹線売上は、50億円くらいではないでしょうか。 31 中央新幹線• 37 1,313. 27 中央新幹線• 2020. 2019. 8 2006. 20 中央新幹線• JR北海道の見通しは暗い 鉄道事業において2020年3月期に522億円の営業損失を計上したJR北海道の2021年3月期の営業収支の見通しはとても暗い。 6 2008. 営業利益(単体) 2018年度 6,632億円 2019年度 6,167億円 465億円の減少 私の勝手な予想ですが、営業利益は6,750億円くらいを見込んでいたのではないでしょうか。 また、在来線の売上も減っていて、おそらく40億円前後ではないかと。 31 商品・サービス• 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 2020. 2019. 17 商品・サービス• 営業利益は来期はマイナスの -4. まずは、きっぷや定期などの売上である「旅客運輸収入」から。 これだけカネ(キャッシュ)を保有しているので、大赤字が続いても、すぐに潰れるうんぬんの話にはならないでしょう。

次の

新幹線、3月の利用者半減 JR東海社長「予想できず」 :日本経済新聞

jr 東海 決算

2019. 00 145. 収支の求め方、そして条件として掲げた3ケースのシナリオについては、本来であれば最初に説明すべきであるが、5月29日付記事ですでに説明しているため、今回は試算結果を先に説明する。 2019. 86 一株配当(円) 125. なぜなら2019年3月期は営業CFと比較し、投資CFが非常に多くなっているからです。 17 イベント• ただし、財務内容をめちゃくちゃに痛めるのは間違いありません。 09 安全・設備• 2019. 48 2,238. 旅客運輸収入 2018年度 1兆3,996億円 2019年度 1兆3,656億円 340億円の減少 「あれっ、意外と減ってないな」と思うかもしれません。 ジェイアール東海静岡開発(株)• 2019. 「JR東海の2021年の業績予想」では、証券アナリストによる業績予想を掲載しています。 00 70. 低迷期間5ヶ月くらいがデッドラインか? 2020年3月末現在、JR東海はある程度の現金は保有しています。 (林咲希). 関連記事はこちら KYS. 近年は外国人訪日客の増加もあって利用者数は右肩上がり。

次の

大ピンチ、JR「3島会社」20年度の鉄道収支予測

jr 東海 決算

26 イベント• 2019. 2019. プロの証券アナリストによる売買予想・予想株価を掲載しています。 3% 売上原価率 Cost of sales ratio 53. JR東海では、まだそこまで踏み込んではいないようですが、早く手を打たなくて大丈夫なのか心配です。 16 列車運行• 2%増、 7097. 2007年から2019年の投資CFの平均は-186,696百万円です。 0 2001. ただ、JR東海は全体の営業利益でみた場合、運輸事業の割合が9割超と他の2社(7割)に比べても高い。 日本車輌製造(株)• 2020. 03 19,514. また、JR九州でも社員の一時帰休を検討しているほか、ゴールデンウィーク期間中に全特急列車を運休させることを決めました。

次の

ニュースリリース|JR東海

jr 東海 決算

総資産、自己資本、剰余金は「百万円」。 新横浜ステーション開発(株)• 豊橋ステーションビル(株)• 20 商品・サービス• 2019. 8 予 2021. 3 2013. 04-06 448,225 195,260 176,293 122,663 626. 東海道新幹線という「ドル箱」をかかえ、盤石の経営を続けてきたJR東海を、新型コロナウイルスの影響が直撃している。 33 37. 2019. 07-09 484,253 200,619 180,521 126,207 643. 75億円で着地しました。 連続でプラス成長をしていますので、確実に成長しています。 2019. 2019. 21 商品・サービス• 2019. 9 49. 09 商品・サービス• 1 16. 24 安全・設備• 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。

次の