マレーシア インターナショナル スクール。 気をつけたい2020年スクールホリデーと祝日@マレーシア&シンガポール

マレーシアの日本人学校・インターナショナルスクール|【海外移住.com】

マレーシア インターナショナル スクール

特徴2:新設校が続々と誕生中! 50mプールを備えている学校も。 教員のほぼ全てがカナダ国内から呼び寄せられています。 地元のクリスチャンが数多く通う英語力の高い学校で、全寮制のため、授業料にも寮費が含まれている。 設備がよくないのが残念です。 しかしながら詳しく話を聞いてみると、マレーシアの教育環境に過度な期待をもちすぎている印象の方もチラホラ。 というイメージを思い浮かべるかもしれません。

次の

マレーシア留学親子必見!インターナショナルスクール裏事情

マレーシア インターナショナル スクール

日本だって地方の出身で方言があっても、日本語読んで書けたら日本語圏での生活で困らないし、本人が方言が出ると困る場合は後からでも直せるし、とりあえず全く使えないよりはいいかなと。 このあたり、日本のメロディオンや縦笛中心の教育とはかなり異なりますね。 なお、オープンスクールの日程が合わなかった学校は、自分でアポをとれば個別に対応して頂いたりもしましたが、まずは第一希望のインターのオープンスクールを中心に、日程を組むとよいでしょう。 なかには、日本でも注目されているIB(国際バカロレア)校も。 子供は自然と取得する能力がありますので、改めて勉強するより自然に環境から身につけられるイメージです。 以下、クアラルンプールに5校、コタキナバルに2校、ジョホールバル、イポー、クアンタン、シャーアラムに各1校。 クアラルンプール郊外(車で35分)、空港からほど近いプトラジャヤにある。

次の

マレーシアの日本人学校・インターナショナルスクール|【海外移住.com】

マレーシア インターナショナル スクール

スリアラ・インターナショナルスクール 英語力にあわせた強化プログラムが魅力 スリアラ・インターナショナルスクール(Sri Ara International School)はイギリスの教育カリキュラムを取り入れているインターナショナルスクールです。 IBプログラム 国際バカロレア を持つ学校です。 あ、クランバレーって、クアラルンプールを中心とした、 セランゴール州の、特にクラン川流域のことを指すそうです。 IBは、スイスに本部があるヨーロッパの資格ですが、その内容は大学1年に相当し、相当難しいといわれています。 マレーシアの高原リゾート、一年を通して涼しい気候のゲンティンハイランドにある全寮制インター。

次の

マレーシアインターナショナルスクールの基本知識

マレーシア インターナショナル スクール

より大きな地図で を表示 英語補習(集中)クラス 日本の学校からインターナショナルスクールへ編入する場合、小学校の低学年までは英語力はあまり問題になりませんが、それ以上の学年になると、英語力の不足により通常のコースに直接編入するのは難しくなります。 特徴3:学校によって学費の差が激しい! ワクワクするような楽しい雰囲気の図書室を備えた学校も。 校舎はとても広く、75の教室・6レーンの50mプール・スポーツ規定サイズの芝生の運動場・客席400の室内運動場、約430㎡の校内ステージなど様々な設備があります。 マレーシアではすでに50校以上のインターナショナルスクールがあるといわれています。 146• メリットもありますがデメリットもあり、不安材料が数ある中で、学費の問題、安全性、日本からの距離など、いくつかをクリアしてくれるのが、マレーシアにある寮のあるインターナショナルスクールへの留学です。 マレーシアの通学事情については「」でもご紹介しておりますので、参考までにご参照ください。

次の

現地学校紹介

マレーシア インターナショナル スクール

遊園地サンウェイラグーン• 学校選びの際の一つの目安にしてみてはいかがでしょうか。 REAL International School リアル 学校名 REAL International School リアル エリア Permas Jaya 地区 開校年 2008年 特 徴 マレーシア国内に3校あり、一番はじめに出来たSuria キャンパスは1985 年に設立されたマレーシアでは歴史のある学校のひとつです。 日本では徒歩や自転車、電車などでの通学が一般的ですが、も書いたとおり、子どもの誘拐事件が頻発するマレーシアでは、子どものひとり歩きは絶対にしてはいけない行為のひとつです。 00=約2,810万円 (from Preschool to Year13) 7位 ネクサス・インターナショナルスクール() RM 864,560. よって、日本国籍のお子様が現地の学校に通う場合は、私立校へ入学することになりますが、クアラルンプールをはじめとする主要都市に日本人学校があることや、インターナショナルスクールが多いことから、現地私立校に通う日本国籍のお子様は、両親のどちらかがマレーシア人であるケースが大半です。 バカロレアの行き着くところはDPで、その教育課程の最終部分は過酷であるということも覚えておく必要があります。 ってくらい高くて驚きましたけどね。 DP-Diploma Programme(ディプロマ資格) ディプロマプログラムを修了した生徒は世界統一の卒業試験を受けます。

次の

人気上昇中! マレーシアのインターナショナルスクール事情:「家族で海外移住」という選択・第4回

マレーシア インターナショナル スクール

我が家は3兄弟で上の2人を学校に通わせようと思ってましたが 当時三男は2歳でしたので 、内容が納得出来て2人共同じ学校で、金額が払える範囲、通える距離内という条件を満たすインターナショナルスクールが見つかりませんでした。 朝は館内放送でたたき起こされます!• 生徒の国籍60カ国以上という学校も! 各校のパンフレットを見ると、本当に国際色豊か。 特徴5:カリキュラムはイギリス式が一般的 小学校低学年からiPadを使い、高学年からは1人1台Mac Book Proを購入し、毎日それを抱えて登校する学校も! (私でさえMac Book Airなのに!! 4.キングヘンリー8世カレッジ() キングヘンリー8世カレッジは、英国式インターナショナルスクールです。 もっと離れれば、生活はローカル寄りになりますが、もっと安い学校もあると思います。 いい先生は世界で需要があるので、良い条件で雇わないとすぐ他へ行ってしまうし、外国から先生を雇う場合は、その先生もそこで骨を埋める気が元々無い場合が多いので務める年数が短く入れ替わりが激しいです。 笑 外国人が地元の学校!? むしろ、学力が高く、結果を出している学校は、学費の手頃なローカルインターに多い傾向があります。 スクールバスが利用できる学校でも、 路線やエリアが決まっているため、お子様を連れてのロングステイを検討している方は、生活拠点となる物件を決める際には要注意です。

次の