すばらしい 世界 旅行。 すばらしい世界旅行 : 作品情報

すばらしい世界旅行 : 作品情報

すばらしい 世界 旅行

長らくご視聴いただき、ありがとうございました」のナレーションで締めくくった。 「いまのありかた」を未来に延長していくと何が可能か、何が起こるか、ということの未来シナリオと考えれば面白いでしょう。 関連項目 [編集 ]• 1962年製作/スウェーデン 原題:Nils Holgerssons Underbara Resa ストーリー いたずら好きで残酷なニルス少年(スヴェン・リンドベルイ)がその罰で小人にされ、雁の背に乗ってスウェーデン中を冒険して歩くうちだんだん人間性に目ざめて元の姿に戻ることができる。 出典を追加して記事の信頼性向上にご協力ください。 21:00 - 21:30枠 前番組 番組名 次番組. 映画「金環蝕(きんかんしょく)」などに出演した。 ちなみに山形放送における当該枠の日本テレビ系同時ネットは、1993年4月の山形テレビのフジテレビ系からテレビ朝日系へのに伴い、『』で再開している。 山形県での放映権が当時フジテレビ系列局だった山形テレビに移行したのは、1980年4月に山形放送が日本テレビ系とテレビ朝日系とのクロスネット局に変更されたのに伴い当該枠はテレビ朝日系同時ネット枠に変更されたため(山形放送における当該枠の1980年4月から1993年3月までは『』を同時ネットで放送)。

次の

久米明さん死去 「すばらしい世界旅行」ナレーション

すばらしい 世界 旅行

また、2階のギャラリーには写真やトロフィー・盾などゆかりの品々が展示され、氏の偉大な足跡を辿ることができます。 1990年4月29日放送分(第998回)から番組終了までの約半年間(13回)は「千回記念あの村は今」と題してそれまでに取材した地域を再び取材し、その地域の過去と現在とを比較するものを放送した。 中継を放送する場合は、20時の(それ以外の時も有り)と共にに差し替えていた(19時開始の時も有り)。 そしていつも通りに「」へとつないだ。 この時間帯では1年間。 市岡康子プロフィール 1939年、中国長春生まれ。

次の

日立ドキュメンタリー すばらしい世界旅行: 微ゑろblog 2.0

すばらしい 世界 旅行

徹底した現場主義が、この番組の大原則であった。 :TBS系土曜21時台の日立提供番組。 概要 [編集 ] その名の通り、世界の国々や民族の文化、風習、宗教、儀式、民俗などを紹介する紀行番組であるが、欧米以外の国々を中心に紹介して放送した。 この時期のみプロ野球巨人戦中継とは関係無い放送枠だった。 紀行番組「すばらしい世界旅行」のナレーションを20年以上、NHK「鶴瓶の家族に乾杯」も長年担当した。 日曜日 22:00 - 22:30 ( - )• またこの映像は国内外の大学の講義にも利用され、博物館にも収蔵されている。 日曜の朝、NHK Eテレ(旧教育テレビジョン)の「日曜美術館」を観終わった後、BS日テレで放送されている「小さな村の物語 イタリア」という紀行番組を漫然と見ることが私の週末の習慣になっています。

次の

日立ドキュメンタリー すばらしい世界旅行

すばらしい 世界 旅行

国際人類学民俗学会議ではたびたび招待上映され、パリのが「民族的な主題を取り上げ、驚嘆に値する成果を上げた」と絶賛した。 ナレーターは、が番組開始時からほぼ一貫して担当した 1973年10月7日放送分「南半球・最後の捕鯨者たち」のナレーターは城達也。 それから26年。 :後輩番組。 テレビの世界においても、海外を取材した番組は少なかった。 日曜日 21:00 - 21:30 (初回 - )• この番組の放送が始まったのは1966年。 番組終了後は立命館アジア太平洋大学で教授を務め、大阪大学でも映像制作の指導にあたった。

次の

久米明さん死去 「すばらしい世界旅行」ナレーション

すばらしい 世界 旅行

ディストピア小説の系譜 ユートピアの対極にある反・理想郷(暗黒境)のことを「ディストピア」といいますが、このようなディストピアを題材にした小説というのは、海外文学においてはひとつの伝統となっています。 映画化されることもしばしばです。 開始当初は制作であったが、1980年代から制作となった。 番組の終了 [ ] 日本テレビの人気番組のひとつであり長期にわたって安定した視聴率を獲得していたが、1980年代に差し掛かると野球中継などによる休止が多かったためか、視聴率の低迷が問題視されるようになってきた。 ほかの(番組冒頭のクレジットは「日立製作所(改行右下に小さく)他、グループ各社」)で、「日立」の部分は番組タイトルにも冠していた。 O Brave New World! ネット局 [編集 ] 系列はネット終了時のもの。 して記事の信頼性向上にご協力ください。

次の

担当編集者が激推しする『すばらしい新世界』のすばらしい世界

すばらしい 世界 旅行

多くの現代日本人が忘れてしまった「美しく暮らす」「美しく生きる」ということを、オルネラ・ヴァノーニの歌う「L'Appuntamento (邦題:逢いびき)」に乗せて美しい映像と共に伝えてくれるドキュメンタリーです。 牛山は「番組の使命は終わった」と考え、1990年9月16日の第1010回をもって24年の歴史に幕を降ろすことを決定。 『女の島 トロブリアンド』 (1976年、50分) トロブリアンド諸島は母系社会であり、この島の主食であるヤムイモは男たちから伯(叔)母や姪に渡されるのだが、男たちが死んだ時、女達は喪に服し、生前の贈与に報いる。 この日曜日の「日立の樹」は『』( - 1997年9月)まで続き、とりわけ4月から9月までの22年6ヶ月間に亘って、日本テレビ系日曜19:30~20:00の枠の終盤で「日立の樹」が放送されていた。 開局から1982年9月まではテレビ朝日系列とのクロスネット局。

次の