リック オウエンス。 Chevron

Rick Owens(リック オウエンス) 公式通販|MIDWEST オンラインストア

リック オウエンス

日本においては、2009年に青山旗艦店をオープン。 1997年、アメリカ、カリフォルニア州ポータヴィル生まれのリック オウエンスがフランスを拠点にスタート。 現在はブランド展開を世界中に拡大しており、優良店は300軒にまでになる。 ドレープが美しく、グラマラスなシェイプでありながらも、多くの色を使用せずミニマルさも表現。 ソールにはEVA素材のソールを採用されました。

次の

Rick Owens(リック オウエンス) 公式通販|MIDWEST オンラインストア

リック オウエンス

2001年には製作拠点をイタリアに移し、さらにパリへ移設しました。 2003年、 Revillon のアーティスティック・ディレクターに就任 -2006年までデザインを担当-。 2006年、初のメンズランウェイショーを行う。 また、体のラインに沿ったデザインも人気の要因である。 ケイト・モスやコートニー・ラブなどのセレブも愛用している。 出典: リック オウエンスの魅力 彼の手がけるアイテムは、彼が敬愛するファッションデザイナー、マダム・グレとマドレーヌ・ヴィオネ の影響を色濃く受けています。

次の

RICK OWENS(リック オウエンス)とは/ブランドの特徴

リック オウエンス

Rick Owens リック・オウエンス はカリフォルニア出身。 中でも特筆すべきはドレープの美しさであり、これはヴィオネのスタイルを真似ているものだと考えられます。 その特徴のおかげでリック オウエンス RICK OWENS はブランドとして、唯一無二の存在感を放つようになるのである。 人気の王道アイテム — 誰もが憧れるレザージャケット 出典: リック オウエンスの定番アイテムとも言えるのがレザージャケットです。 2014年に「adidas アディダス 」とのコラボレーションを発表。 2015年、新ジュエリーライン「DROPS ドロップス 」を発表。 2018年秋冬 フランス・パリで発表されました。

次の

RICK OWENS(リック オウエンス)とは/ブランドの特徴

リック オウエンス

2003年から2006年まで「Revillon レビオン 」のディレクターを務めました。 オンラインストア・通販• 軽快で肌触りの良い素材が使用されているレザージャケットは着心地が心地良く、高い評価を受けている。 当時『フレンチ・ヴォーグ』誌のカリスマ編集長だったカリーヌ・ロワトフェルドを始め、多くの編集者たちが彼のダイナミズムを賞賛し、たちまちブランドは有名に。 これらの定番アイテムの他にも、ドレープなどがブランドの顔として多くの者に愛用される商品となっている。 デザイナー RICK OWENS リック オウエンス は1961年、アメリカのカリフォルニア州生まれ。 その実績のためか、リック オウエンス RICK OWENS はモード業界において、類似したファッションが1番作られることが多いブランドなのである。

次の

【リックオウエンス】世界屈指のハイブランド「Rick Owens」を解説

リック オウエンス

ミニマルな色調、シャドーのくすんだ色合いを多用しています。 またリック オウエンス RICK OWENS も日本での活動を精力的に行っている。 メインラインと同様に、くすんだようなシャドーカラー、縫製後に手を加えてヴィンテージ加工を施した廃退的な雰囲気と独創的な美しいパターンの細部までこだわりの詰まった作品を提案しています。 現在はブランド展開を世界中に拡大しており、優良店は300軒。 RICK OWENS リック オウエンス のデザインはどこかデカダンスでエレガントな「究極のモードスタイル」が特徴的です。

次の

Chevron

リック オウエンス

後に技術専門学校でパターンとカッティングの技術を習得しました。 展開するライン- RICKOWENSLILIES 出典: RICKOWENSLILIESは2005年に、パリメンズコレクションと同時に発表されたジャージーで構成されたラインです。 同年CFDAアワードで ペリーエリス賞を受賞。 RICK OWENS リック オウエンス の特徴 ブランドの特徴 RICK OWENS リック オウエンス はメンズ、ウィメンズともに展開されています。 アートスクール「オーティス・パーソン」ではファイン・アートを専攻するも、中退。

次の