海洋 プラスチック 対策。 海洋プラスチックごみに関する県の取組

海洋プラスチックごみ問題で国や企業の取り組みと私たちができること

海洋 プラスチック 対策

リユース(Reuse)=再利用すること• 2050年には海のプラスチック量が魚の数よりも多くなると言われており、世界各国の政府や企業でプラスチックの削減を目指す動きが活発化している。 そして、2018年10月29日、環境大臣向けに「減プラスチック社会提言書」を「減プラスチック社会を実現するNGOネットワーク」による共同提言として提出。 マリオットホテル:2019年夏 プラスチックストロー提供廃止 マリオット・インターナショナルは世界6,500ヶ所以上の傘下のホテルで、2019年7月までにプラスチック製ストローを廃止すると発表した。 そしてその中国がプラスチックごみの輸入を今年1月に禁止したため、行き場を失った全国のプラごみが飽和状態であるという。 "The new plastics economy: rethinking the future of plastics. この記事はわかりやすかった(理解しやすかった)ですか? 1 わかりやすかった 2 まあまあわかりやすかった 3 ややわかりにくかった 4 わかりにくかった その他 (50文字以内) Q2. スターバックス:2020年までに店舗でのプラスチックストロー使用禁止 スターバックスは、2020年までに世界約28,000店舗でのプラスチックストローの使用を廃止する。 同市では、2008年に包装資材と食器を含む使い捨て食品サービス品目をすべて再利用もしくは堆肥化が可能なものにする条例を制定したが、使い捨てのスプーンなど、代替品が見つからない特定のプラスチック製品に対しては規制対象から除外されていた。 Rep. 解決策は,持続的で循環型の社会形成の中に位置づけ,温暖化等の環境問題全体の解決と調和させ,物質循環の視点から考える必要がある。

次の

海洋プラごみ対策が世界で加速!日本も対応策

海洋 プラスチック 対策

, et al. 5mm以下になったプラスチックは、マイクロプラスチックと呼ばれています。 世界と国内でのプラスチックの生産量と用途別の生産割合。 改正案は日本とノルウェーが共同提出したもので、プラごみに関する初の国際的な法規制です。 その他には、リサイクル素材を使った手作りの布製エコバッグのコンテストの開催なども行いました。 29, No. 問題の解決に向けて プラスチックごみの問題を解決するために必要なことの基本は、いわゆる3Rです。 このような問題は、世界中の課題となっておりプラスチックを使った製品の販売禁止や無料提供の禁止などの様々な取り組みが行われていますが、未だに世界中で 毎年最低800万トンのプラスチックごみが流出していると言われています。 " 環境化学 19. 環境に負荷をかけた、持続可能とはいえない経済発展が続く限り、この海洋プラスチックの問題も、今後さらに拡大すると考えられています。

次の

日本政府が策定した「海洋プラスチックごみ対策アクションプラン」とは

海洋 プラスチック 対策

SDGsではそのような状況を改善していくために目標14に海を守るためのターゲットを掲げています。 4, pp. 生産現場におけるプラスチック問題への対応 (1)使用済み発泡スチロール製フロートの減容・リサイクル 上記2. 人体への危険性は解明されていませんが、プラスチックに入っている添加物や有害な化学物質が内臓に悪影響を及ぼすとの見方もあり、今後の研究次第ではさらに大きな問題に発展していくかもしれません。 それだけではなく、目に見えないマイクロプラスチックは 北極や南極にも行き着くほど広く分布しており、海氷の中に含まれているとの調査報告も挙がっているのです。 ライフサイクル全体での徹底的な資源循環• 6億ドル、観光業で年間6. 294-303, 2018 原稿受付 2018. 買い物のときには簡易包装を頼む• EUは今回のプラスチック戦略を、循環型経済パッケージの中でもプラスチック分野に特化した主要な政策として位置付けている。 日本では、プラスチックごみを分別回収し、プラスチックをリサイクルする社会の仕組みもできています。

次の

海のプラスチックごみを減らし きれいな海と生き物を守る!~「プラスチック・スマート」キャンペーン~

海洋 プラスチック 対策

アライアンスはUSAIDの「Clean Cities, Blue Ocean」を通じて、都市化するアジア諸都市に焦点を当て、陸上のプラスチック廃棄物の河川・海洋流入を削減、防止する現地ソリューションを特定して共同実施する。 WWFジャパンで引き続き、「減プラスチック社会を実現するNGOネットワーク」のメンバーをはじめ、国内外でこの問題に取り組む研究者、諸機関、団体、企業等と共に、問題の解決を目指した取り組みを推進していきます。 軽量で加工がしやすく丈夫であることから、プラスチックはレジ袋やペットボトルの他にも、プラスチック製のストローやスプーン、おもちゃや釣り糸などといったあらゆるものに利用されています。 表3:プラスチック製袋、ストローに関する規制を導入する自治体数 所在州 自治体数 袋 自治体数 ストロー カリフォルニア 140 9 マサチューセッツ 69 0 ワシントン 19 2 ニューヨーク 16 0 メーン 15 0 ニュージャージー 12 1 テキサス 11 0 その他 59 2 合計 341 14 出所: プラスチック製袋関連規制は「フォーブズ」9月20日記事、プラスチック製ストロー関連規制は「インベスタープレイス」7月2日記事よりジェトロ作成 スターバックスのお膝元であるシアトル市(ワシントン州)では、2018年7月から、飲食物の販売を行う事業者に対して、ストローをはじめとしたプラスチック製食器類の使用禁止を決定した。 プラスチックの廃棄を抑制する。 EUが主導した2017年10月の第4回「Our Ocean」サミットでは、112カ国の公共・民間セクターが70億ユーロ以上をかけて、より健全かつ安全な海洋の管理に取り組み、ブルーエコノミー の実現を目指すことを取り決めた。 プラスチックごみの大半は埋め立てに利用されたり焼却されたりするが、それによって環境にかかる負荷も大きい。

次の

海洋プラスチックごみ問題で国や企業の取り組みと私たちができること

海洋 プラスチック 対策

【調査概要】 期間: 2019年8月1日~3日 対象: 10代~60代男女 Gunosyリサーチ 人数: 100人 実施: フランスでのプラスチック対策 プラスチック製品の規制が年々厳しくなっているフランスでは、スーパーなどの食料品店では、基本的に店側から提供されるレジ袋はなく、客自身が持参するバッグに入れて持ち帰るか、バッグがない場合は有料でレジ袋を購入します。 2030年には、プラスチック戦略が構築する新たなリサイクル産業によって、約20万人の雇用が生まれる見通しだ。 これほど大量に生産され始めたのは実はここ半世紀のこと。 この決定には日本のマクドナルドも含まれ、2025年までの切り替えを検討するそうだ。 このほかにも、18歳から30歳までの若者が自国の内外でボランティアをしたり労働に参加したりする「European Solidarity Corps」の組織活動などを通じて、プラスチックごみの清掃に積極的に取り組んでいく予定だ。

次の

海洋プラスチックごみに関する県の取組

海洋 プラスチック 対策

海洋プラスチックごみが増えることで、プラスチックに付着する有害物質やプラスチックそのものの有害性により、海はどんどん汚れていきます。 海洋プラスチック問題やプラスチックの使用に関する基本的な考え方を整理し、方針としてまとめました。 そしてリサイクルは プラスチックを分別回収し原料として再利用を行う方法です。 国内でプラスチックを製造する化学メーカーや梱包材産業なども、廃プラスチック対策を大いに商機と捉えてほしい。 プラスチック製のスプーンやフォークをもらわず、マイ箸やマイスプーンなどを常備する• 途上国では プラスチックなどの廃棄物管理などに多くの課題があります。 また主要なプラスチックごみである、たばこのフィルターについても2030年までに8割削減するとしています。 それらの プラスチックの排出源は主に東アジアや東南アジア地域であるという推計も出ていますが、地域よっては日本製のプラスチックごみが多い場所もあります。

次の