ねぇ 好き っ て 言っ て 歌詞。 好きって言っての歌詞・楽曲情報

CHIHIRO 好きって言って 歌詞

ねぇ 好き っ て 言っ て 歌詞

今夜も胸を詰まらせた 聞きたいことはいつも聞けない 好きになりすぎて 繋がっていたくて 離れる勇気なんてなくて 出逢った時から悲しくて こんな恋などしたくなかった それでも会いたくて それでも追いかけて いつか変わる「いつか」 ずっとずっと待ってた ねぇ好きって言って 私だけに あなたの1番になれないの? ねぇだめだ私 答えのない場所に いつまでいるんだろう こんな関係嫌なのに どうして進めないんだろう 好きって言って あなたといると幸せだよ でも同じくらい痛いんだよ 何度も傷ついて 何度心壊れて なのにまた魅かれる 抜け出せないループみたい ねぇ好きって言って 私だけに 遠すぎる約束はいらないよ ねぇだめだ私 気まぐれや優しさに 「もしも」を期待してる こんな関係嫌なのに どうして進めないんだろう 好きって言って 平行線保ってて 延長線滲んでって 未来は永遠に変わらないのかな? どんな近くにいても 心は遠くて届かない 涙に気づいてお願い...。 口を大きく開けて笑わないで 大きな声で笑わないで でも 疲れたときこそ笑って? なんて君はそんなこと言わなかった またどこかで二人会いたいねってさ ばかにしないで 君は君の道を走る 走ればいい 走ればいいよ 君がいなくなったって ご飯はおいしい ちゃんと味もする 君はロックンロールが好きだと言った 二人 気づけば手を繋いでいたよね 愚痴をたくさん聞いてあげられないで 口で言う「ごめんね」は照れくさくてさ 伝えれないで「ごめんね」なんて わたしそんなこと言えなかった またこれから「二人」になりたいねってさ ばかみたいね 君は君の家へ帰る 帰ればいい 帰ればいいよ 君がいなくなったって ギターを弾く 地球は回る 君はロックンロールが好きだと言った 二人 気づけば目を合わせていたよね 君がいなくなったって 君がいなくなったって 君がいなくなったって まだ 夢を 見てる 君がいなくなったって ご飯はおいしい ちゃんと味もする 君はロックンロールが好きだと言った 君がいなくなったって ギターを弾く 地球は回る 君はロックンロールが好きだと言った 二人 気づけば手を繋いでいたよね ねえ. 試聽 在 KKBOX 中開啟 好きって言って 作詞:CHIHIRO 作曲:CHIHIRO 今夜も胸を詰まらせた 聞きたいことはいつも聞けない 好きになりすぎて 繋がっていたくて 離れる勇気なんてなくて 出逢った時から悲しくて こんな恋などしたくなかった それでも会いたくて それでも追いかけて いつか変わる『いつか』 ずっとずっと待ってた ねぇ好きって言って 私だけに あなたの1番になれないの ねぇだめだ私 答えのない場所に いつまでいるんだろう こんな関係嫌なのにどうして進めないんだろう 好きって言って あなたといると幸せだよ でも同じくらい痛いんだよ 何度も傷ついて 何度心壊れて なのにまた魅かれる 抜け出せないループみたい ねぇ好きって言って 私だけに 遠すぎる約束いらないよ ねぇだめだ私 気まぐれや優しさに もしもを期待してる こんな関係嫌なのにどうして進めないんだろう 好きって言って 平行線保ってて 延長線滲んでって 未来は永遠に変わらないのかな? どんな近くにいても 心は遠くて届かない ナミダに気づいて お願い ねぇ好きって言って それだけでいい 本当の愛が欲しいだよ ねぇだめだ私 どこかで信じてる 小さな可能性 こんな関係変わりたい 恋人になれる日を待っている. 夜 よるのランニング 月明 つきあかりに 照 てらされた 僕 ぼくは1 人 りに されたわけではない 勝手 かってにぼっちで 勝手 かってに1 人 りになった 辺 あたりを 見渡 みわたしたところで 光 ひかりあるところは 賑 にぎわい ふと 我 われに 帰 かえる 僕 ぼくは イヤホンの 音量 おんりょうを 少 すこしだけあげた そっとぎゅっとしてくれるような 相手 あいてが 欲 ほしいって 思 おもっただけ 相手 あいてがいないのはいつものことさ ねぇそうだろ 2人 ふたりの 口約束 くちやくそくなんてもんは 信 しんじただけ 裏切 うらぎられるのさ また 起 おこって またまた 怒 おこって 胃 いも 痛 いたくなって 気 きがついたら 君 きみは 黙 だまったまんまだったね そんで 僕 ぼくがいつも 謝 あやまったね 言 いい 過 すぎてごめんね 不安 ふあんと 不満 ふまんばっか 溜 たまって でも 好 すきって 言 いって 笑 わらうとなんか そんなこと 忘 わすれてしまうような 魔法 まほうみたいな 笑顔 えがおにだまされてたんだ ねぇ 聞 きいて ねぇ 聞 きいて 君 きみと 僕 ぼくはうまくやっていけないや だってだってだって 好 すきな 気持 きもちの 天秤 てんびんは 傾 かたむいてるんだ むくんだほっぺを ぷにってつまんだって 前 まえみたいに 可愛 かわいいって 思 おもわなくなった 今日 きょうも 淡々 たんたんとすぎてく 日々 ひびで 虎視眈々 こしたんたんと 頂点目指 ちょうてんめざして 歌 うたって 歌 うたってそして 寝 ねて 起 おきて 笑 わらっていた そんな 毎日 まいにちを 過 すごして こんなんでいいのかって 自問自答 じもんじとう 拷問 ごうもんかよって 思 おもうほど 理不尽 りふじんな 人生 じんせいだ 妄想 もうそうの 中 なかでは 大 だいスター 幻想 げんそうはいつもDon't stop 成功 せいこうの 像 ぞう 失敗 しっぱいはないよって 自信 じしんを 持 もって 歩 あるいていた どっかで 拾 ひろってきたかのような 根拠 こんきょが1つも 見 みえないような 自信 じしんを 片手 かたてに 握 にぎって 今日 きょうも 歌 うた 歌 うたうよ ねぇ 聞 きいて ねぇ 聞 きいて 君 きみと 僕 ぼくはうまくやっていけないや だってだってだって 好 すきな 気持 きもちの 天秤 てんびんは 傾 かたむいてるんだ むくんだほっぺを ぷにってつまんだって 前 まえみたいに 可愛 かわいいって 思 おもわなくなった あの 日 ひは 同 おなじ 空 そらを 歩 あるいて 歩 あるいて 歩 あるいて 手 ては 繋 つなげなくて あの 日 ひは 知 しらなかった 君 きみが 僕以外 ぼくいがいとキスしていたこと ねぇ 聞 きいて ねぇ 聞 きいて ねぇ 夜 yoru の no ランニング ranningu 月明 tsukia かりに karini 照 te らされた rasareta 僕 boku は ha1 人 ri に ni されたわけではない saretawakedehanai 勝手 katte にぼっちで nibotchide 勝手 katte に ni1 人 ri になった ninatta 辺 ata りを riwo 見渡 miwata したところで shitatokorode 光 hikari あるところは arutokoroha 賑 nigi わい wai ふと futo 我 ware に ni 帰 kae る ru 僕 boku は ha イヤホン iyahon の no 音量 onryou を wo 少 suko しだけあげた shidakeageta そっとぎゅっとしてくれるような sottogyuttoshitekureruyouna 相手 aite が ga 欲 ho しいって shiitte 思 omo っただけ ttadake 相手 aite がいないのはいつものことさ gainainohaitsumonokotosa ねぇそうだろ neesoudaro 2人 futari の no 口約束 kuchiyakusoku なんてもんは nantemonha 信 shin じただけ jitadake 裏切 uragi られるのさ rarerunosa また mata 起 o こって kotte またまた matamata 怒 oko って tte 胃 i も mo 痛 ita くなって kunatte 気 ki がついたら gatsuitara 君 kimi は ha 黙 dama ったまんまだったね ttamanmadattane そんで sonde 僕 boku がいつも gaitsumo 謝 ayama ったね ttane 言 i い i 過 su ぎてごめんね gitegomenne 不安 fuan と to 不満 fuman ばっか bakka 溜 ta まって matte でも demo 好 su きって kitte 言 i って tte 笑 wara うとなんか utonanka そんなこと sonnakoto 忘 wasu れてしまうような reteshimauyouna 魔法 mahou みたいな mitaina 笑顔 egao にだまされてたんだ nidamasaretetanda ねぇ nee 聞 ki いて ite ねぇ nee 聞 ki いて ite 君 kimi と to 僕 boku はうまくやっていけないや haumakuyatteikenaiya だってだってだって dattedattedatte 好 su きな kina 気持 kimo ちの chino 天秤 tenbin は ha 傾 katamu いてるんだ iterunda むくんだほっぺを mukundahoppewo ぷにってつまんだって punittetsumandatte 前 mae みたいに mitaini 可愛 kawai いって itte 思 omo わなくなった wanakunatta 今日 kyou も mo 淡々 tantan とすぎてく tosugiteku 日々 hibi で de 虎視眈々 koshitantan と to 頂点目指 choutenmeza して shite 歌 uta って tte 歌 uta ってそして ttesoshite 寝 ne て te 起 o きて kite 笑 wara っていた tteita そんな sonna 毎日 mainichi を wo 過 su ごして goshite こんなんでいいのかって konnandeiinokatte 自問自答 jimonjitou 拷問 goumon かよって kayotte 思 omo うほど uhodo 理不尽 rifujin な na 人生 jinsei だ da 妄想 mousou の no 中 naka では deha 大 dai スタ sutaー 幻想 gensou はいつも haitsumoDon't stop 成功 seikou の no 像 zou 失敗 shippai はないよって hanaiyotte 自信 jishin を wo 持 mo って tte 歩 aru いていた iteita どっかで dokkade 拾 hiro ってきたかのような ttekitakanoyouna 根拠 konkyo が ga1 つも tsumo 見 mi えないような enaiyouna 自信 jishin を wo 片手 katate に ni 握 nigi って tte 今日 kyou も mo 歌 uta 歌 uta うよ uyo ねぇ nee 聞 ki いて ite ねぇ nee 聞 ki いて ite 君 kimi と to 僕 boku はうまくやっていけないや haumakuyatteikenaiya だってだってだって dattedattedatte 好 su きな kina 気持 kimo ちの chino 天秤 tenbin は ha 傾 katamu いてるんだ iterunda むくんだほっぺを mukundahoppewo ぷにってつまんだって punittetsumandatte 前 mae みたいに mitaini 可愛 kawai いって itte 思 omo わなくなった wanakunatta あの ano 日 hi は ha 同 ona じ ji 空 sora を wo 歩 aru いて ite 歩 aru いて ite 歩 aru いて ite 手 te は ha 繋 tsuna げなくて genakute あの ano 日 hi は ha 知 shi らなかった ranakatta 君 kimi が ga 僕以外 bokuigai と to キス kisu していたこと shiteitakoto ねぇ nee 聞 ki いて ite ねぇ nee 聞 ki いて ite ねぇ nee. 」と言う サヨナラはまた君に会うため おやすみは明日のおはようのため 君の日々を少し邪魔したいんだ これからもどうかよろしくね ねえ「好き」って言って 「好き」って言って 他に何もいらないから ねえ「好き」って言って 忘れないように 君以外はいらないから ねえ好き 大好き 超好き もう分かんないくらい好き 先っちょだけだから この想いを入れさせてよ ねえ「好き」って言って 「好き」って言って 他に何もいらないとかはヤダ 「好き」って言って あわよくばやっぱ 君自体が欲しいんです. ねぇ好きって言って それだけでいい 本当の愛がねぇ欲しいんだよ ねぇだめだ私 どこかで信じてる 小さな可能性 こんな関係変わりたい 恋人になれる日を待っている 基本情報. ねぇ好きって言って それだけでいい 本当の愛がねぇ欲しいんだよ ねぇだめだ私 どこかで信じてる 小さな可能性 こんな関係変わりたい 恋人になれる日を待っている. 1ヒットソングに輝いたのは、Official髭男dismの「I LOVE... 曲に込めた気持ちから、これまでの軌跡や作詞論まで、じっくりとご堪能ください! コトバのキモチ 〜ワタシの好きなあのフレーズ〜. CHIHIRO 好きって言って 作詞:CHIHIRO 作曲:CHIHIRO 今夜も胸を詰まらせた 聞きたいことはいつも聞けない 好きになりすぎて 繋がっていたくて 手放す勇気なんてなくて 出逢った時から悲しくて こんな恋などしたくなかった それでも会いたくて それでも追いかけて いつか変わる「いつか」 ずっとずっと待ってた ねぇ好きって言って 私だけに 貴女の1番になりたいよ ねぇだめだ私 答えのない場所に いつまでいるんだろう こんな関係嫌なのにどうして進めないんだろう 好きって言って あなたといると幸せだよ でも同じくらい痛いんだよ 何度も傷ついて 何度心壊れて 更多更詳盡歌詞 在 なのにまた魅かれる 抜け出せないループみたい ねぇ好きって言って 私だけに 嘘じゃない愛してるが欲しいよ ねぇだめだ私 気まぐれや優しさに もしもを期待してる こんな関係嫌なのにどうして進めないんだろう 好きって言って 平行線保ってて 延長線滲んでって 未来は永遠に変わらないのかな? どんな近くにいても 心は遠くて届かない ナミダに気づいて お願い ねぇ好きって言って 一言でいい もらえたい言葉はひとつだけ ねぇだめだ私 どこかで信じてる 小さな可能性 こんな関係変わりたい 恋人になれる日を待っている. 作詞:CHIHIRO 作曲:CHIHIRO 今夜も胸を詰まらせた 聞きたいことはいつも聞けない 好きになりすぎて 繋がっていたくて 離れる勇気なんてなくて 出逢った時から悲しくて こんな恋などしたくなかった それでも会いたくて それでも追いかけて いつか変わる『いつか』 ずっとずっと待ってた ねぇ 好きって言って 私だけに あなたの1番になれないの? ねぇ だめだ私 答えのない場所に いつまでいるんだろう こんな関係嫌なのに どうして進めないんだろう 好きって言って あなたといると幸せだよ でも同じくらい痛いんだよ 何度も傷ついて 何度心壊れて なのにまた魅かれる 抜け出せないループみたい ねぇ 好きって言って 私だけに 遠すぎる約束はいらないよ ねぇ だめだ私 気まぐれや優しさに 『もしも』を期待してる こんな関係嫌なのに どうして進めないんだろう 好きって言って 平行線保ってて 延長線滲んでって 未来は永遠に変わらないのかな? どんな近くにいても 心は遠くて届かない 涙に気づいて お願い ねぇ 好きって言って それだけでいい 本当の愛をがねぇ欲しいんだよ ねぇだめだ私 どこかで信じてる 小さな可能性 こんな関係変わりたい 恋人になれる日を待っている. 今夜も胸を詰まらせた 聞きたいことはいつも聞けない 好きになりすぎて 繋がっていたくて 離れる勇気なんてなくて 出逢った時から悲しくて こんな恋などしたくなかった それでも会いたくて それでも追いかけて いつか変わる「いつか」 ずっとずっと待ってた ねぇ好きって言って 私だけに あなたの1番になれないの? ねぇだめだ私 答えのない場所に いつまでいるんだろう こんな関係嫌なのに どうして進めないんだろう 好きって言って あなたといると幸せだよ でも同じくらい痛いんだよ 何度も傷ついて 何度心壊れて なのにまた魅かれる 抜け出せないループみたい ねぇ好きって言って 私だけに 遠すぎる約束はいらないよ ねぇだめだ私 気まぐれや優しさに 「もしも」を期待してる こんな関係嫌なのに どうして進めないんだろう 好きって言って 平行線保ってて 延長線滲んでって 未来は永遠に変わらないのかな? どんな近くにいても 心は遠くて届かない 涙に気づいてお願い... 歌手: 作詞: 作曲: ねぇ 言って ちゃんと 言って 私に聞こえるように 大きな声で もう 泣かないでいいように 目の前で あなたは やさしく 笑ってみせるけど 動けないのは あなただけじゃない だから 抱いて ちゃんと 抱いて この体に残るように 強い力で もう 泣かないでいいように どこまでも 行けるような気がしてた でも 寒くて とても 寒くて歩けないよ でたらめな願いを 託して音を捧げましょう 私が消えれば 楽になるんでしょう? じゃなきゃ 言って ちゃんと 言って 聞こえないふりをしないで ここに居たいの 私は側に居るのよ 聞いて ちゃんと聞いて 言葉にもならないのに 全て欲しくなってしまう 無様な火傷 雲は まるで 燃えるような ムラサキ 嵐が来るよ そして行ってしまう いつも ねぇ 空は遠すぎる 言って ちゃんと 言って 聞こえないふりをしないで ここに居たいの 私は側に居るのよ 抱いて ちゃんと 抱いて この体に残るように 強い力で もう 泣かないでいいように どこまでも 行けるような気がしてた でも 寒くて とても寒くて 歩けない もう 歩けないよ。 。 。 。 。

次の

好きって言っての歌詞・楽曲情報

ねぇ 好き っ て 言っ て 歌詞

。 。 。 。 。 。 。

次の

CHIHIRO 好きって言って

ねぇ 好き っ て 言っ て 歌詞

。 。 。 。 。 。

次の

Cocco 焼け野が原 歌詞&動画視聴

ねぇ 好き っ て 言っ て 歌詞

。 。 。 。 。

次の

Cocco 焼け野が原 歌詞&動画視聴

ねぇ 好き っ て 言っ て 歌詞

。 。 。 。 。 。 。

次の

CHIHIRO 好きって言って 歌詞

ねぇ 好き っ て 言っ て 歌詞

。 。 。 。 。 。

次の