Cr エヴァンゲリオン。 CR新世紀エヴァンゲリオン 〜使徒、再び〜

CRエヴァンゲリオン9 裏ボタン・クラシックモードとパスワード

cr エヴァンゲリオン

ただし、暴走モード中の場合はノーマルリーチのまま外れる事がある。 曲は残酷な天使のテーゼと魂のルフランの2パターンあり、どちらも成功時はロング以上に発展濃厚。 (2010年)• その為、通常時からでも15Rの大当たりが期待出来るようになっています。 ・演出が抑えられている分通常時の回転数アップに期待できる。 レリエルの突発当たり• また、タイトルロゴがTVアニメ版を意識したものになった。 電チュー入賞時は大当たり時の図柄が重要。 暴走モードの正体は 2ラウンド・ショート開放の確変大当たりであり、突入演出中にアタッカーが一瞬開くのは2Rの大当たりを消化している為である。

次の

CRエヴァンゲリオン~奇跡の価値は~(ビスティ)パチンコ図鑑:777(スリーセブン)

cr エヴァンゲリオン

発展時はタイトルやテロップの色、上下の帯の色に注目しよう。 咆哮した場合は暴走モード以上!? その為、ダブルリーチは発生しない。 激アツの発展先示唆演出。 ・カットイン リーチ終盤の裏ボタンから発生。 弐号機が映り込むと大当り濃厚!? しかし、その78回転後に冒頭での不安要素が出現!? あくまで演出であるため、当選確率は通常時と変わらない。 いや、やっぱり単発なら腹が立ちますね。

次の

CRエヴァンゲリオン9 裏ボタン・クラシックモードとパスワード

cr エヴァンゲリオン

弐号機リーチ 原作第八話をモチーフにした、弐号機vs第6使徒ガギエルのリーチ。 チャンスボタン演出が発生(レイ全回転への発展が確定)• 尚、「完遂」せずに(関係の無い図柄で)大当たりする事もある。 2月発売 『 』 - 本作の後継機。 」「ああ。 画面右からアスカが登場:リーチ確定• 基本図柄• 画面左からシンジが登場• リラックスステップアップ3、4のロング• これらの表示はすぐに消え、変動していたデジタルが停止。 ホール用の販促グッズを見ればわかりますが、とにかく色々なグッズが出ているパチンコ関連のエヴァグッズ。

次の

CR新世紀エヴァンゲリオン 〜使徒、再び〜

cr エヴァンゲリオン

また、本作ではを搭載しないZFやZXでも同様に大当たり確定となっている。 ストーリー系 [ ] いずれも期待度の高いリーチとなっており、 シングルリーチからのみ発展する。 映像にくわえて法則も継承しているなど、当時のファンにもたまらない仕上がりだ。 加持リョウジ• 多種多様なものが出ていますので、こうしたカタログでもないと全部は把握しきれません。 (2008年)• ENTRY START図柄停止はロング以上、決戦図柄停止ならCG系エヴァリーチの決戦ルートに発展濃厚。 大当たりラウンド:15R・9C• 7月発売 『 』 - シリーズ初のバトルスペック。

次の

CRエヴァンゲリオン10 パチンコ エヴァ10・保留・信頼度・潜伏

cr エヴァンゲリオン

「名シーン予告」 チャンスボタン予告で2回目のボタンが出現すればムービーが発生。 また、右打ち中は金図柄で大当たりすれば下アタッカーで消化する15R確変となり、その場合は大半が金図柄揃いからの「覚醒BONUS」となるので、大量出玉獲得への道筋は見えやすい。 ボタンを3回押して攻撃を決定。 TフィールドVer、レリエルVerの両者共)• 12月発売 『 』 - 『7』以来となる王道確変ループタイプで、サブタイトルも復活。 本機を打ったことのある人は分かると思うが、この演出はプッシュボタンが激しく振動するというもの。 0円:20回 3. リツコはリーチ確定止まりの台詞しか存在しない。

次の

CRエヴァンゲリオン10 パチンコ エヴァ10・保留・信頼度・潜伏

cr エヴァンゲリオン

更に当たってもタンクトップが「ふはははは」と常にビビらせてくるなんちゃらの拳みたいな台は苦手…。 大当たりラウンド:2R(ショート開放) or 15R・9C• (2014年)• シングルとダブルでは期待度に大きな差があり、ダブルの方が期待度が高い。 (引用:同書 52ページ) (引用:同書 66ページ) 関連書籍。 演出の種類 演出の信頼度 トータル 3. 綾波レイに変化:スーパーリーチ確定• そんな不安を抱えながら、いざ実戦開始! 初打ちということで探りながら打ち出したが、初打ちでも分かるぐらい何も出ず……。 突入後は画面の上下に逃げちゃ駄目だの帯が出現。 単機発進は信頼度が高く、射出されるエヴァと発展先が矛盾すると大当り濃厚!? ヤシマ作戦リーチ スーパーリーチ発展演出後、黒背景に白文字で「第5の使徒」と表示されればヤシマ作戦リーチとなる。

次の