地震 速報 岡山 県。 新型コロナで変化も…全国一斉緊急地震速報訓練【岡山・香川】

岡山県における地震、津波の記録−岡山防災ナビ

地震 速報 岡山 県

4 1 島根県東部 2. 1 34. :1923年(大正12年), M7. :1943年(昭和18年), M5. 三重県南東沖 :1984年(昭和59年), M7. 中国・四国地方以外を震源とする地震では、1927年の北丹後地震(M7.3)で被害を受けたことがあります。 :1969年(昭和44年), M7. 2016年10月23日閲覧。 本当は避難した方が良いと思っているのに「仕事中で誰も避難していないから・・・」なんて状況になった場合は、勇気を出して「ここは危険かもしれないから皆で避難しましょう」と声を上げることが大切です。 岡山中区、• 1秒後の14時7分36. 2019年12月25日更新• 地震のメカニズム [ ] この地震は、西北西-東南東方向に圧力軸を持つ、北北西-南南東走向の左型の地震で、内で発生した地震であった。 6 昭.13.1.2 (1938) 岡山3 (新見4) 伯備線神代駅近傍で岩石40〜50個落下,貨車・家 屋破損,下熊谷の小貯水池堤防決壊 岡山県北西部 5. :2000年(平成12年), M6. :1945年(昭和20年), M6. 岡山県や三重県、高知県、それに兵庫県淡路島で震度6の激しい揺れを観測しました。 2020年1月6日更新• 本来は集中配備室に情報班や報道班などすべての担当職員が集まりますが、今回は新型コロナウイルスの感染対策として、災害対応の指令塔となる統括班を1つ下の階の本部会議室に置いて訓練しました。 さらに、1909年の宮崎県西部の地震(M7.6、深さ約150km)では、県内で家屋全壊1棟の被害が生じました。

次の

岡山県南部の震度3以上の観測回数

地震 速報 岡山 県

2020年2月13日更新• :1943年(昭和18年), M7. 2 3 長野県中部 3. 5 2 --- --- 3 奄美大島北西沖 6. 液状化や津波に備えて 火災保険、地震保険に加入しましょう。 地震調査委員会による毎月(および臨時)の地震活動の評価です。 7 1 長野県中部 2. 日本海北部 :1987年(昭和62年), M7. :1939年(昭和14年), M6. この地震による岡山県何の死者は51人。 画像は気象庁(本庁)のホームページからの取込のため、障害等で表示・更新されない場合があります。 :1978年(昭和53年), M7. 早島町、• 1707年 宝永地震 地震の概要 1707年10月28日、南海トラフの東海沖から四国沖までを震源域とするマグニチュード8. 2016年10月22日閲覧。 里庄町、• 6 2 岩手県沖 4. 水害から身を守るために、地盤の安定した高台や、頑丈なビルなどの避難所を事前に把握しておきましょう。 :1960年(昭和35年), M7. :1961年(昭和36年), M5.。

次の

Jアラートで緊急地震速報訓練 全国一斉、岡山県内自治体も:山陽新聞デジタル|さんデジ

地震 速報 岡山 県

:1968年(昭和43年), M7. 2020年2月4日更新• :2008年(平成20年), M7. 2016年10月22日. :2012年(平成24年), M7. :2015年(平成27年), M8. :1968年(昭和43年), M6. :1933年(昭和8年), M6. :2004年(平成16年), M6. 8 2 福島県沖 4. 浅口市、• Mについては、1922年より前の地震は長期評価(記載がない場合は宇佐美ほか,2013)、以降の地震は気象庁震源カタログによる。 観光経済新聞. 各市町村もJアラートの受信状況を確認したほか、新見、真庭、美作市は実際に防災行政無線や登録制メールなどで市民に地震速報を伝えた。 ) 鳥取県を中心に、住宅の屋根瓦や壁が崩壊する被害が相次いだ。 0 1930年(昭和5年) - 1939年(昭和14年)• 4 135. :1962年(昭和37年), M6. 3 昭.9.1.9 (1934) 岡山4 県南部を中心に強く揺れ吉備郡庭瀬町では壁に亀 裂を生じ土壁が倒壊した程度で県下全般に大きな 被害なし 徳島県西部 5. 0 1 茨城県南部 2. (元帥酒造旧酒蔵、震災前の画像。 (広島県)広島市、廿日市市、呉市、三原市、福山市、尾道市、ほか沿岸部の地域 (岡山県)岡山市、倉敷市、玉野市、総社市、玉野市、笠岡市、ほか沿岸部の地域 その他、瀬戸内海の島々 実はこれらの市は、政府が指定した南海トラフ地震防災対策推進地域でもあります。

次の

Jアラートで緊急地震速報訓練 全国一斉、岡山県内自治体も(山陽新聞) 全国瞬時警報システム(Jアラート)を使…|dメニューニュース(NTTドコモ)

地震 速報 岡山 県

:1946年(昭和21年), M8. :2011年(平成23年), 9. 2018年4月29日閲覧。 新型コロナウイルス対策で2フロアに分けている防災・危機管理センターには、各部局から担当者約40人が集まり、テレビ会議システムを活用して情報収集の準備などを行った。 :2016年(平成28年), M6. 電話による相談・照会については、通常どおり実施します。 令和2年5月22日• 7 2 岐阜県美濃東部 2. :1949年(昭和24年), M6. NHK. 7 1 宮古島近海 3. :1938年(昭和13年), M7. 水害について 広島、岡山は共に海抜ゼロメートル地帯と呼ばれる地域が多く存在します。 倉敷市、• :2003年(平成15年), M6. 9 1 福島県会津 2. 政府が公表した想定より、津波による被害が大きくなると専門家が発言しているのです。 4月に発生したの反省から、2016年8月以降は大きな地震があった際に余震発生確率を発表するのをやめ、同程度の規模の地震に注意を呼び掛けることにしていた。 令和2年5月5日 警報・注意報の発表状況 天気予報(今日 レーダー・降水ナウキャスト 【ご案内】 JavaScriptが無効なため、レーダー・降水ナウキャスト画像の表示ができません。

次の

鳥取県中部地震

地震 速報 岡山 県

:1922年(大正11年), M6. 中国地域評価において新たに詳細な評価を行った断層帯および評価の改訂を行った主要活断層帯について、簡便法により予測震度分布を計算した結果を掲載しています。 2020年1月27日更新• :1948年(昭和23年), M7. 7 60km 7. :1961年(昭和36年), M7. 東京大学地震研究所。 日本海西部 :1975年(昭和50年), M7. 地震は本当にいつ起こるか分かりません。 各市町村もJアラートの受信状況を確認したほか、新見、真庭、美作市は実際に防災行政無線や登録制メールなどで市民に地震速報を伝えた。 自治体職員が対象の緊急地震速報の対応訓練が6月17日、全国一斉で行われ、岡山・香川でも対応を確認しました。 最初の一人が避難しないと誰も避難しないなんてことが起こりえます。

次の

岡山地方気象台トップページ

地震 速報 岡山 県

:1987年(昭和62年), M6. :1982年(昭和57年), M7. (恥ずかしながら私もそうでした) 助かるために、釜石のような奇跡を起こすために、過去から学んでください。 3 2 茨城県北部 2. 6 1 長野県北部 2. 重傷5人、軽傷1 3人、住家全壊7棟、住家半壊31棟、住家一部 破損943棟、その他水道被害、道路被害多し 鳥取県西部 (鳥取県西部地震) 7. 本来は集中配備室に情報班や報道班などすべての担当職員が集まりますが、今回は新型コロナウイルスの感染対策として、災害対応の指令塔となる統括班を1つ下の階の本部会議室に置いて訓練しました。 :1898年(明治31年), M7. 直接的に被害を受けて負傷することは少ないのですが、家に住めなくなる(倒壊する)可能性が大いにあります。 :1924年(大正13年), M7. :2018年(平成30年), M6. :1981年(昭和56年), M7. 2016年10月23日閲覧。 断層長は約10kmとみられている。 1 1 与那国島近海 4. :1923年(大正12年), M7. kum-ilo-61. 8 2 茨城県南部 3. :2011年(平成23年), M7. 岡山南区、• :1978年(昭和53年), M7. :1947年(昭和22年), M7. 1秒 47. 【平成13年(2001年)芸予地震】• :2000年(平成12年), M7. 地震活動等• 2016年10月23日閲覧。

次の

広島・岡山における南海トラフ地震の津波対策の重要性を知って!!

地震 速報 岡山 県

7 34. 7 1 奄美大島近海 4. 地震調査委員会では、津波予測の手順を標準化し、「波源断層を特性化した津波の予測手法(津波レシピ)」を公表しています。 5 1 薩摩半島西方沖 2. 6 1 遠州灘 4. 「波源断層を特性化した津波の予測手法(津波レシピ)」についてのページです。 【平成12年(2000年)鳥取県西部地震】• :1926年(大正15年), M7. 液状化や住宅の倒壊などがあったとみられていますが詳しい被害の様子は分かっていません。 :2010年(平成22年), M7. 岡山県南部の震度3以上を観測した地震情報 岡山県南部の震度3以上を観測した地域に含まれる市区町村• などしてくださる(/)。 :1948年(昭和23年), M6. :1983年(昭和58年), M7. 気象庁 2016年10月21日. :1927年(昭和2年), M7. :2005年(平成17年), M7. :1971年(昭和46年), M7. そして、被害想定も当てにならないということ。 薩摩半島西方沖 :2015年(平成27年), M7. (朝日新聞デジタル 2016年10月22日 〈〉)• 予想を超える津波、土砂災害、火災、あらゆる可能性を考えて、より安全な場所へと避難しましょう。

次の