ニュース ダイジェスト コロナ 感染 マップ。 新型コロナウイルスの情報をどこよりも早く入手できるニュースアプリはどれ?コロナマップで話題の「NewsDigest」などを徹底解説

GPSで近所の感染事例をチェック。NewsDigestアプリ「新型コロナウイルス感染状況マップ」が位置情報に対応|JX通信社のプレスリリース

ニュース ダイジェスト コロナ 感染 マップ

外出自粛の緩和や店舗の営業再開等に伴う、感染リスクへの対応• 新型コロナウイルス感染症をめぐっては、国内でいち早く2月16日より、国内感染状況の統計をまとめた「新型コロナウイルス感染状況マップ」を公開。 (本来であれば)政府がこのようなものを作る必要があると思いつつも、なかなか難しいという状況で、民間企業が作っています。 NewsDigest アプリダウンロード用URL• iPhone 版 :• メディアプラットフォーム(世論調査・選挙情勢調査) 3. また、情報はあくまで自治体や企業から公に発表されたものを用いることで、個人情報を送信せずに接触リスクを把握できる仕組みとなっております。 アプリがユーザーの許可なく位置情報を使用することはありません。 いつも通りツイートなどを眺めるついでに簡単に情報をチェックできるのが特徴です。 むやみに動き回るのを止めてもらいたい。 記者はおらず、社員の約半数をエンジニアが占めています。

次の

感染事例のある場所を地図でチェック。NewsDigestアプリ内で新型コロナウイルスの「感染事例が報告された場所の情報」マップを提供開始|JX通信社のプレスリリース

ニュース ダイジェスト コロナ 感染 マップ

ArcGIS Dashboards を利用することで、ArcGIS Online にある GIS データをマップやグラフ等で可視化する Web アプリを簡単に作成することができます。 マスク 消毒液 PS4やSwitchの在庫が安い順に分かる【在庫速報. 個人情報を送信せずに接触リスクを確認できるアプリの提供 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)をめぐっては、 行政による「外出自粛要請」の緩和(出口戦略)や、店舗の営業再開の動きが出てきています。 【アプリなら3分早く、速報を受け取れます】最速でニュース・災害速報を配信する「」公式アプリ。 鈴村:こちらの反応はいかがですか? 米重:新型コロナウイルスの感染事例が報告された場所の情報を、地図上でピンポイントで確認できる「感染事例が報告された場所の情報」マップの提供を、4月2日(木)に開始しました。 こうした状況を踏まえて、当社では企業や自治体等により 感染事例が報告されたピンポイントな場所の情報を地図上に集約・整理し、運営する速報ニュースアプリNewsDigest(無料)内などで閲覧できる機能を開発・実装しました。 そして「風評被害やデマの問題」です。

次の

新型コロナウイルス感染はどこで?ニュースアプリの【感染状況マップ】が超おすすめ!|ちゃんねる193

ニュース ダイジェスト コロナ 感染 マップ

社員の約半数をエンジニアが占めています。 こうした状況では自治体などの呼びかけも届かず、感染経路調査による新たな感染者の発見を困難にします。 NewsDigestアプリの「新型肺炎」タブ内に「感染事例が報告された場所の情報」を用意し、住まいの地域や勤務地周辺の施設情報をチェックできるようになる。 近所で感染事例が報告された場所や「クラスター」の情報を地図上でピンポイントに確認できるように 報道ベンチャーの株式会社JX通信社(本社:東京都千代田区、代表取締役 米重 克洋 以下 「当社」)は、新型コロナウイルス感染者の利用等の事例が公表された場所の情報を地図上でピンポイントで確認できる「感染事例が報告された場所の情報」マップの提供を開始しました。 鈴村:このマップは、何を期待して作られたものですか? 米重:まずは「行動抑制」ですね。

次の

GPSで近所の感染事例をチェック。NewsDigestアプリ「新型コロナウイルス感染状況マップ」が位置情報に対応|JX通信社のプレスリリース

ニュース ダイジェスト コロナ 感染 マップ

新型コロナウイルス感染症をめぐっては、国内でいち早く 2月16日より、国内感染状況の統計をまとめた「新型コロナウイルス感染状況マップ」を公開。 iPhone 版 :• 当社では、報道ベンチャーとして報道各社にAI緊急情報サービス「FASTALERT」を提供するなど、ニュース速報を専門的に取り扱っています。 1のアップデートに伴い、新型コロナの【特設タブ】が新たに設けられました。 メディアプラットフォーム(世論調査・選挙情勢調査) 3. 問4 国内での累計感染者数や死亡者数にダイヤモンド・プリンセス号 クルーズ船 の乗員・乗客を含めないのはなぜですか? 当初は便宜置籍船の存在などの理由からダイヤモンド・プリンセス号 クルーズ船 を含めた値で表示していましたが、ダイヤモンド・プリンセス号以外での感染拡大ペースが上がっている状況を踏まえ、ダイヤモンド・プリンセス号の乗員・乗客を除いた値をわかりやすく示すために表記と計算を変更しました。 問3 東京都で新たに感染者が増えたというニュースを見ましたが、このサイトでは増加分がまだ反映されていないことがあります。 なお、アプリ内の本機能で使用するGPS位置情報は、ユーザーが任意でボタンをタップした時点でのみ使用します。

次の

新型コロナウイルス感染症のリアルタイム感染者数データAPI提供を開始

ニュース ダイジェスト コロナ 感染 マップ

国内の大半の報道機関のほか官公庁、インフラ企業等にSNS発の緊急情報を配信する「FASTALERT」、一般消費者向けの速報ニュースアプリ「NewsDigest」、自動電話情勢調査などのサービスを提供しています。 感染が発生した場所が全て載ってる訳では無く、削除されて掲載されてないという事もあり得るようなのでご注意下さい。 新たに新型コロナ【特設タブ】が設置 バージョン8. ダッシュボードアプリについて 本記事で紹介している各国の感染状況アプリは、クラウド版 GIS サービス に付属する 、または ArcGIS Experience Builder で作成されています。 現在地の登録も 左下の 現在地というマークをタップすると自分の今いる場所が登録出来ます。 この設定にて、通知受信時に記事タイトルが画面上に表示されるようになります。

次の

「めざましどようび」感染状況マップ!アプリ「NewsDigest」!

ニュース ダイジェスト コロナ 感染 マップ

画面右上の 「設定アイコン」をタップします。 新型肺炎の感染者が出た場所は、色のついた丸が表示されます。 米国Esri社の公衆衛生専門チームは、それらの情報を集約し、2次利用可能な方法で共有するための Web サイト「」(英語)を立ち上げています。 しかし、現状こうした施設の情報は 全国の自治体や企業が個別判断のもとに公表しており、統一的な整理や発信が行われていません。 ダウンロードURL• 当社Webサイト:• 新型コロナウイルス感染症をめぐっては、国内でいち早く 2月16日より、国内感染状況の統計をまとめた「新型コロナウイルス感染状況マップ」を公開。 地図イメージ 同マップは、JX通信社の提供する速報ニュースアプリ「NewsDigest」内の特設ページに掲載。

次の

新型コロナの感染報告マップ、NewsDigestアプリで公開

ニュース ダイジェスト コロナ 感染 マップ

ニュース速報や地震・災害速報のほか、鉄道情報など生活に必要な情報を最も速くお伝えする、ライフライン型ニュースアプリです。 一方、厚労省でも各自治体からの報告を元に集計作業を行っていますが、当社が同省に確認したところ、自治体からの報告が数日遅れとなる場合もあるということです。 声優としても活躍中の鈴村健一(月~木曜)と俳優の山崎樹範(金曜)、フリーアナウンサーのハードキャッスル エリザベスがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「ONE MORNING」。 一方で、海外では感染経路を追跡し、感染者と接触した可能性のある市民に通知を送るなどの機能を持つアプリを政府や研究機関などが提供し、感染経路の追跡に成果を挙げている事例もあります。 engadget. しかし、現状こうした施設の情報は全国の自治体や企業が個別判断のもとに公表しており、 統一的な整理や発信が行われていません。

次の

感染事例のある場所を地図でチェック。NewsDigestアプリ内で新型コロナウイルスの「感染事例が報告された場所の情報」マップを提供開始|JX通信社のプレスリリース

ニュース ダイジェスト コロナ 感染 マップ

ニュース速報や地震・災害速報のほか、鉄道情報など生活に必要な情報を最も速くお伝えする、ライフライン型ニュースアプリです。 【娯楽 スポーツ等】 ・公園はすいた時間や場所を選ぶ ・筋トレやヨガは自宅で動画を活用 ・ジョギングは少人数で ・すれ違うときは距離をとるマナー ・予約制を利用してゆったりと ・狭い部屋での長居は無用 ・歌や応援は十分な距離かオンライン• tfm. まだまだ余談を許さない状況。 オレンジ:2人以上• メディアプラットフォーム(世論調査・選挙情勢調査) 3. 現在Twitterでは、タイムライン最上部に 「コロナウイルスに関するお知らせ・ニュース 」タブが設置されています。 本機能に関連してユーザー様の位置情報を使用することはなく、プライバシーに配慮した仕組みとしているため、安心してご利用いただけます。 掲載する情報は、全て自治体や企業による正式な発表(一次情報)をもとにしており、正確な情報収集が可能です。

次の