くす玉 折り紙。 折り紙 立体のくす玉 60枚の折り紙でまりのような花飾りの作り方!|暮らしの情報局

折り紙でくす玉作り。作り方とアイデア実例まとめ

くす玉 折り紙

2色の折り紙で作るのも良いですが、同じ色で作っても素敵で良いかもしれないですね。 使用している色紙の枚数は同じです。 3折り目に合わせて左右を合わせます。 これを全部で12個作ります。 同様に8個作ります。

次の

折り紙 立体のくす玉 60枚の折り紙でまりのような花飾りの作り方!|暮らしの情報局

くす玉 折り紙

これを両方行います。 片面の折り紙だと外側の花びらが白くなってしまいますが、後から同じ大きさの色紙を半分に切って差し込むことで、カバーできます。 ユニット折り紙で作る多面体の作品といえばくす玉 ユニット折り紙でつくる多面体の作品といえば、真っ先に思いつくのがくす玉です。 2三角に折って対角線に折り目を付けます。 裏返して同様に折り返します。

次の

折り紙 くす玉 プリマベラ!可愛くて組み方簡単 Origami Kusudama “Primavera”!

くす玉 折り紙

チラシ• 9先ほど折ったところを動画のように開きます。 花6個でまずは半球。 くす玉以外にも箱など、様々なものが作れます。 com 34個のパーツ(ユニット)がすべて完成したら、組み立てです。 6これが花びらのパーツになります。 動画のようなきれいな千代紙など、自分なりに工夫して、好みにあわせたステキな蓋を折ってみましょう。 そもそもがローズボックスのアレンジなので、原作のUyen Nguyenさんが公開していると途中まで折り方は一緒だろうということで、私自身は最後のくす玉用アレンジの部分のみ動画を参考にして、そのほかの部分は折り図を見ながら折っていきました。

次の

折り紙の「くす玉(24面体)」の簡単な折り方|ユニット折り紙の作り方

くす玉 折り紙

ユニットの折り方 1. ユニットの折り方次第で、このような形を作ることができます。 8先ほどと同様に三角の山が出来るよう形を整えながら隣のパーツに差し込みます。 パーツを組み合わせが難しそうに見えますが、基本的にはどんなデザインも同じなので、コツさえ覚えればすぐに作れるようになります。 全部そろったら、組み立てたり、針と糸でつないだりして完成させます。 2色紙の上下を合わせて真ん中に折り目を付けます。 出来たユニットを重ねていくことで、花びらが重なっているように見えます。 ハサミ、ノリ、裁縫の針と糸 又はヒモとセロハンテープ 、折り紙2枚 折り紙のサイズは 15cmを使用しました。

次の

お花 折り紙 立体 くす玉

くす玉 折り紙

最も基本的な折り方で、パーツを作ってからの組み合わせ方をご紹介します。 6突き出している三角の部分を手前に半分に折ります。 吹き流しの詳しい作り方は下記の記事で詳しくご紹介しています。 全てを組み合わせた後に、房をつけてモビールとして飾ってもステキです。 また、使用する紙の枚数が多いので、色の組み合わせを工夫して楽しめるのも、ユニット折り紙の特徴です。 出典: 折り紙の折り方. 面倒でも、この過程を手を抜かずにしっかりと行いましょう。 もちろん15cmでなくても、もう少し小さな紙でも大丈夫です。

次の

お花 折り紙 立体 くす玉

くす玉 折り紙

作り方としては、ユニットを12個作り、それを組み合わせます。 288個もユニットを折るのは大変かもしれませんが、こんなにきれいなものが出来るなら頑張れそうです。 重ねていく順番を統一するとまとまりのあるくす玉になります。 刺しゅう糸 45cm• これも4枚の色紙で折ります。 12個一組=1つ 女性の手のひらには収まらない大きさです! 横から見るとこんな感じ。 伝統的な多面体折りとして、世界的にも知られているのがまりではないでしょうか。

次の

折り紙の「くす玉(24面体)」の簡単な折り方|ユニット折り紙の作り方

くす玉 折り紙

5cm四方の折り紙を使用しましたよ。 基本は同じなので、コツをつかめれば、直ぐに複雑なデザインも折れるようになります。 わかりにくいのでローズボールと呼んでしまってますが、正式名称は「Rose Auditorium」となっていまして、このAuditoriumの意味がわからず。 何個かをまとめてリースにしたり、くす玉を作ることもできます。 Name Rose Auditorium Designer Shin Han-Gyo Uyen Nguyen(arrange) Video Diagram. 多面体折りともいいます。

次の

ユニット折り紙での立体のくす玉の簡単な作り方は?多面体の折り図も

くす玉 折り紙

折り紙で立体のくす玉を作りました。 6、糸を通したら、輪になるように端っこを結んでおきましょう。 とりあえずいつものように玄関先の靴箱の上に飾ってみたのですが、パステルカラーな雰囲気が、見事に周囲とミスマッチを起こしております(笑) いつか、もっと落ち着いた色合いのローズボールが作れたらな、とは思っているのですが、その気力がわき起こるのは当分先になりそうです。 これだけでも十分かわいいのですが。 これでパーツの出来上がりです。 ユニット折り紙で楽しい ユニット折り紙の作り方はいかがでしたか。 21つ目のパーツの三角の袋の部分に、2つ目のパーツの角を差し込みます。

次の